国宝をこんなに間近に見れるびっくりなお寺

関東は雨ばっかりだそうで、肌寒い晩夏?
尾道は雨が降らず、暑い暑い夏が続いてたんですが
2日ほどちょこっと雨が降って、急激に涼しくなりました。

京都も先週の土曜日までは暑かったらしいのですが
日曜日の午前中、雨が降ってくれて、とっても

台風が近づいているとは知っていたのですが、
私もちょこっと天気をエネルギー調整しておきました。

そして、今回、京都のお寺ツアーを企画された人は
なんか、見える系の人だそうで、天気を操作することくらい
簡単なんじゃないかと期待してたので、傘は持って行かなくても
大丈夫じゃない~?

まずは高雄で、川床料理をいただきました。

IMG_9774

つり橋で渡っていきます。
びよ~んびよ~ん揺れる~

11時過ぎに着いたので、他のお客さんは誰も
いなかったのですが、やはり日曜日なので、あとから
どんどん増えてましたよ。

IMG_9779

食事がすむころには、雨も上がって、青空が。

IMG_9777

「あ~、こういうの、いつものことですから」だって!

IMG_9783

高雄のお寺というと、、、

そりゃ、決まってますね、神護寺。

ここは秋の紅葉の季節には、満員電車顔負けの混雑ぶり。

でも、そんな時に行っても、情緒のかけらも味わえないんじゃないかな、、、

IMG_9797

敷地内には、いくつかの小さなお堂があるので、そこでも
祝詞をあげたり、お経をあげたりしながら回り、最後に本堂へ。

お客さんが少なかったせいか、お寺の説明をしてくださる
おじいさん(?)が長々と丁寧に教えてくださり、よかったですよ。

あとで、一人が「あの人、うれしそうに話してましたね」
「そりゃそうでしょう、我々がうん、うんとよく聞いてたし」
「たぶん、ほかのお客さんは、もう、そんなに長々と説明なんか
いいからというスタンスなんじゃない?」

係りのおじいさんの説明を聞いていると、つくづく、学校での
日本史をまじめに勉強しなかったことが悔やまれる、、

その当時は年代を覚えるだけで精一杯でしたが、だれが
何をしたとき、こっちではこういうことがあって、それと
これが関係しているみたいな歴史の事実がわかると、
へええ!そういうことなん!と、いまごろになって氣づきます。

日本史の時間は限られているから、教える先生もそんなに
詳しくだれがなにしたということなんか話してる時間は
ないんでしょうけどね、、、

IMG_9795

学校の課外授業みたいなときに、こういうお寺の説明を
される人が来てくれて、話を聞いたら、生徒たちも
自分から日本の歴史に付いて、本を読んでみようとか
思うようになるんじゃないかなぁ

IMG_9796

神護寺には、教科書に載ってて有名な源頼朝の肖像画と、
平重盛の肖像画があります。

パリのルーブル美術館の館長さんが神護寺に来た時、
平重盛の方をいたく氣に入って、「こっちを貸して!」
「代わりにうちの貴重品を貸してあげるから」と言うことで
上野の国立博物館で、モナリザが展示されたそうです。

神護寺には、曼荼羅とか弘法大師のメモ書きとか、
十二神将とか、いろんな国宝があるのですが、
一番すごい!のが、薬師如来。

これは、碁盤にするくらいの固い樫の樹で作られているのですが
(もしかしたら、樹の種類がまちがってるかも、、)
この薬師如来は、300年も野ざらしでほっておかれたのに
そのままの形で、壊れずに、現在に至るのです。

神護寺は弘法大師が14年間住職として、滞在された時
毎日、その薬師如来の前でお勤めをされていたそうです。

その後、災害や応仁の乱で、お寺は焼けて荒廃してしまったのですが
文覚上人が「弘法大師のお寺なのに、嘆かわしい
ことになっている!」と一人で5年間がんばって、
復興しようとされたのですが、やはり、難しかったようで
天皇などに直訴しすぎて、流刑されてしまいます。

その流刑地で、源頼朝に会い、援助してもらえることになります。

で、この薬師如来の像。

300年、完全に野ざらしだったのか、掘っ立て小屋に
入れられていたのか、そこは定かではありませんが、
どっちにしても、お寺の中でまったりしていたわけではない。

それなのに、完全な姿のままで残っていたと言うのは
固い樹のせいもあるでしょうが、弘法大師の14年間の
お経のありがたいおかげのせい?

そして、この薬師如来は、毎日ふつ~に、お堂の中に
展示してあり、ガラス越しでもなく、手を伸ばせば
届くような位置に置いてあるのです。

外国からの観光客が多くて、日本では普通である
マナーが通用しないという悲劇が当たり前になってるのに
「こんなに危機感なく、展示して、大丈夫なんですか」と
不安になりそうよ。

文字にすると、あんまり感動できないな、、、と
読み返してみて、自分の文章力の乏しさに愕然。

これはもう、ぜひ、秋以外の季節に、神護寺に行って
お寺で説明をお聞きくださいませ。

実はね、、このツアーの集合場所で、主催者の
見える系の人は、私を見て、「ひどすぎる」と
驚いたそうで、、、

でも、神護寺の中を回っていて、いわゆるけがれ?が
ずいぶん取れたそうです、、、

お参りのあとの直会で、何度も、「朝、会ったときは
ひどかったよね」と言われて、衝撃的にショックでした。

IMG_9802

私って、そんなにけがれてたの、、、?

事実に直面するって、辛いよねぇ

まあ、それでも、人生を投げ出すわけにはいかないしねぇ

神護寺を再建しようと一人で5年以上がんばった
文覚上人を思い出しながら、私も、きれいになる
努力を続けて行こうと、めそめそ思ってます♡

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです∞

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

甘酒でアイスクリーム

乳製品のアイスクリームは、もちろん、すっごく
おいしいんだけど、カロリーは高いし、いい牛乳を
使うならいいけど、品質のよい生クリームを見つけるのは
なかなか、むずかしいよね、、

と言うことで、豆乳とか豆腐でアイスクリームを作ってます。

IMG_7033

甘みも砂糖じゃなく、甘酒で。

甜菜糖を使ってもいいし、赤ちゃんが食べるのじゃなきゃ
生のはちみつもいいと思うし、お金に糸目をつけないなら
メープルシロップもめっちゃおいしい。

でも、まあ、夏だし、ビタミンBを取って夏バテ防止に
しようかと言うことで。

甘酒にはビタミンB1、B2、B6と3種類も入っているそうよ。

それ以外にも、なんか、いっ~ぱい栄養素が含まれてるよ。

だから、とりあえず、夏は甘酒飲んでおけば、夏バテしない?

でも、甘酒って、独特な甘さがあるから、ふつ~の白砂糖系の
甘さが好きな人は、ぜっ~たい!飲まないのよね。

で、そう言う人は、なぜか、夏バテする人なのよねぇ

まあ、人のことは、いいわ。

甘酒のアイスクリームの話ね。

ただ、混ぜるだけよ~

粉寒天を少し入れてもいいけど、それをすると、加熱しないと
いけないので、夏の暑いときにそれは面倒とか思って、結局
市販のアイスを買いに行くってことになりそうな人は、粉寒天は
パスで。

入れても入れなくても、あんまり違いがわからなかったのよ、実は、、、

そのまま飲めるストレートの甘酒というのは、だめね。

薄すぎるので、アイスクリームに使うと甘さが足りないし、
とろみもつかないから。

自分で薄めて飲むタイプのどろ~り甘酒が必要です。

こういうのは、ふつ~のスーパーにはないかも。

自然食品店か、大きいスーパーとか、デパート?

しかも、そのまま飲めますという甘酒には、なぜ?という
くらい、余分なものが含まれているからね。
砂糖、塩、増粘剤とか、そんなもの入れてたら、せっかくの
天然のビタミンBとかが壊れてそうな予感。

かなり加熱もしてるだろうし、たぶん、壊れてるだろうな。

ビタミンB群は、加熱に弱い性質があるので、できれば
自分で甘酒を作るのが、一番いいんだけど、、、

それはかなりハードルが高いので、2番目にいいのが
濃縮のどろ~りタイプね。

まあ、これも発酵を抑えるために加熱してるけど
余計なものが入ってないのがいいですね。

豆乳、甘酒を混ぜるだけなんですが、それだと、あまりに
あっさりしすぎて、ふつうのアイスに負けるので、オイルが
必要になります。

IMG_7448

今、流行りのエキストラバージンココナツオイルがいいかな。

いかにも夏!という味になるし。

最初から混ぜておけば、いい具合に混ざるのですが、
入れるのを忘れてしまい、凍ってしまったアイスに
上から、ココナツオイルをたら~りと掛けたら
即、真っ白に固まってしまいました。

まあ、それはそれで、ホワイトチョコが入っているみたいで
おいしかったよ♡
これを怪我の功名と言うのね。

これがプレーンなアイスなので、ここにココアとか、
生姜とか、フルーツとか加えて、バージョンアップ。

IMG_9762

1回目は、冷凍みかんと、冷凍ブラックベリーを使いました。

2回目は、桃とアボカド。

IMG_9773

いったい、どういう基準で選んでるのかと思われそうですが
単に、冷蔵庫にあるものを入れただけです。

1回目のアイスの方が、よりおいしかったです♡

凍らせている途中で2~3回混ぜてくださいね。
柔らかく固まるので、よりおいしさがアップします。

 いつも、クリックしていただき、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです∞

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

怖くて答え合わせできにゃい、、、

調理師免許の試験が終わりました。

なんで、こんなにむずかしいのぉ~!!

IMG_9767

なんか、去年までの試験と比べて、難しすぎない?

60問中、15問くらい、「う~、、これ、どっちだろう?」
と悩むような問題があり、、、

15問なんて、多過ぎじゃろ、、、

しかも、帰宅途中、あっ、あの問題の答えは、これだ!と
思いついたのですが、ことごとく、間違った答えを書いていた、、、

試験を受けるまでは、絶対受かるね!と
るんるん氣分で出かけたのですが、帰るときには
どんよりどころか、土砂降りな感じで落ち込んでました。

尾道、雨が降らないから、私が代わりに土砂降りになったみたい?

IMG_9768

9月末に合格発表があるのですが、それまでに
持ち帰った問題用紙を見ながら、答えを探すことは
できるのですが、こわくて、できにゃい。

あ~、あと1か月以上も針のむしろ。



これで、合格していたとしても、ギリギリの合格点だろうな、、、

IMG_9769

帰りに食べようと思って持参していた弁当も
落ち込んでて、食べる氣力もなく、持ち帰り
家で食べるありさま。

まあ、帰りのバスが予定していたのより、かなり
早いのに乗れたので、早く帰れたと言うラッキーが
あったので、このまま、ラッキーの波に乗ってますように、、、

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです∞

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村