死にそうになったトマト

 

孫の運動会。

この程度の写真なら顔がわからないから
使っても大丈夫かなぁ

尾道では雨か曇りか天氣を判断しかねるときは
当日の朝6時に開催するかどうかが連絡網で
回ります。

今は、ラインで一斉指示かな。

でも、孫の通っている東京の小学校では
にゃんと!
前日に!
中止が決まった!

しかも、午前中に!

早っ!

私は天氣にエネルギーを入れて、晴れると
設定していたから絶対大丈夫と思ってたし、
長女に「校長に大丈夫と言って!」と
伝えたけど、伝えてくれるわけないよねぇ

たとえ、伝えてもさ、
校長は天氣予報の方を信じるよねぇ

結果は、当然、晴れたんですよ!

ふふ~ん♪

天氣予報なんかより、私のエネルギーの方が
役に立つんだよ♪

前日の金曜夜に尾道から夜バスで東京へ。

その日、尾道は大雨&雷。

ひょえ~

雨の中バス停までキャリーを引きずって歩きました。

でも、東京は金曜日も晴れていたそうで、
土曜朝に東京へ着いたときは曇りでしたが
徐々に晴れてきてました。

暑くもなく、運動会日和だったのにねぇ

土曜日は運動会のあと、いつも勉強に行ってる
自由が丘のお菓子の先生が病院での講演会を
されるとのことで、それを聞きに行く予定でしたが
運動会が中止になり、孫も一緒に。

まあ、すごい病院でした。

お金かかってる~

ゴージャス!

ホテル仕様!

こういうところに来ても、びびらないように
自分のエネルギーも上げたいですね♪

翌日はカンカン照りのなか、運動会へ。

長女が弁当を作ってくれたんですが、
弁当って、当日作るもの!という
思い込みがある昭和の私には衝撃的で、
前日から作って、冷蔵庫へ保管。

ええええっ!

今はそうなの?!

まあさすがにおにぎりは当日の朝、炊いて
握ってましたけど。

5人があっという間に完食してしまい、私が
持参した京都の和菓子のデザートも足りないくらい。

婿さんは、から揚げがない!トマトばっかりとブツブツ・・・

私もトマト率高っ!と心の中で思いましたが、
孫も長女もトマトが好きなので、結局、これくらい
あっても大丈夫という量でした。

まあ、暑い日だったし、トマトを食べると
すっきりしますしね。

前日の夕食にもトマトが・・・

下の孫が箸で取ったトマトをつるり!と
床に落としてしまいました。

長女が、「洗ってきて」「それから食べて」
と言ってるので、床に落ちたものはそのまま
食べていいのよ、ちょい悪菌を食べる方が
いいのよと、藤田絋一郎先生の本の
「手を洗いすぎてはいけない」の受け売りを
しようと思ったけど、長女は言うこと聞かんよなぁと
予想したので、「おばあちゃんが食べてあげるから」
と、孫の手からトマトを取って、ぱくっ♪

手を洗いすぎてはいけない〜超清潔志向が人類を滅ぼす〜【電子書籍】[ 藤田紘一郎 ]

すると、急にトマトを取られた孫はびっくりして
大泣き!

「えっ?どして泣くの?洗って食べようと思ってたのに
おばあちゃんに取られた?
母さん!おばあちゃんがトマトを取ったと泣いてるよ!」

え~?
トマトなんかまだお皿に山盛りにあるじゃない。
そっちを食べたらいいんじゃないの?

「そのトマトが良かったんだって!」

孫のトマトへのこだわりがおかしすぎて、トマトが
口の中に入っているのに、大笑いした私は、
トマトのかけらが気管支に入ってしまい、
く、く、苦しい…!

咳も出なくて、もう死にそうな苦しみだった。
ほんとに、このままトマトのせいで死んだら
恥ずかしすぎると思いながらせきこんで
やっとトマトが出てくれました。

トマトを取られた孫の恨みのせい?

としを取ると、食べ物が気管支に入りやすいので
氣をつけてゆっくり食べないといけないわと
わかっているのに、つい、早食いになってます…

なにごとも丁寧にすることが大切ですね。

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




柏餅に入れるよもぎの効果

年長組の園児たちと月に一度、
クッキングをします。

5月は季節の柏餅つくり。

米粉と豆腐を混ぜて生地を作り、
私が用意していたあんこを包んで
葉っぱに挟んで、できあがり。

尾道では柏餅は、柏の葉っぱを使わず、
ぼての葉を使います。

標準語で言うと、サンキライの葉?

がけに沿って、生えたりしてます。

秋になると実が赤くなり、蔓として
花材に使われたりしますね。

自分で採りに行ってたこともありましたが
あまりに大変だったので、最近では
産直市で買ってます。

今までは小豆であんこを作ってましたが
今回は、青エンドウのあんこと、白小豆の
あんこで。

しかも、白みそを混ぜて。

ちょっと塩気がある甘さ控えめすぎなあんこ♪

まあ、毎回、甘さ控えめすぎなんですけど。

豆・雑穀の専門店 すずや

園児たちの手のひらは小さいから、生地を
手のひらいっぱいに伸ばしても小さくて、
あんこをくるもうとしても、生地が足りず、
じょうずにくるめません。

でも中には器用な子もいて、ちゃんとあんこが
見えないように上手にくるむ子もいるんですよ!

葉っぱではさみ終わったら、蒸し器で10分ほど
蒸して、できあがり。

葉っぱはきれいな緑色でしたが、蒸すと
茶色くなってしまうのが、残念。

こんな風に生地からあんこがはみ出してます。

4月に桜餅を食べるとき、葉っぱも食べてよと
伝えるので、柏餅の時も葉っぱを一緒に食べるのだと
思っている子もいたりしますが、さすがにこれは
食べるとモサモサして、おいしくないよねぇ

小さい園児たちには葉っぱをはがして、4等分して
手渡してやると、ちゃっちゃと食べて、お替りコール。

もちもちして食べにくいかなとか、あんこが
甘くないから苦手かなとか心配してましたが
まったく意に介せず食べてくれてました。

今回はよもぎの葉っぱも生地に加えてます。

園児たちがお散歩の時採ってきてくれたよもぎ。

給食室で茹でて刻んでおいたのを見せて、
ニオイを嗅いでもらっても、???

この緑の塊、なに???

あなたたちが道から採ってきたのに、
覚えてないの?

ニオイでわからないの?!

やっと一人だけが、「よもぎだ!」と
わかりました。

自分たちが採ってきた時と、形が
違うから、氣づかないのかしらねぇ

よもぎは特に女性が食べると、血が
きれいになるし、造血作用があるから、
毎日少しずつでも食べると、良い草です。

草。

まあ、野菜じゃないし。

草よね。

ちょっとだったら茹でたり水にさらしたりと
面倒なことをしなくても、みそ汁に2,3枚
入れて食べてみてね。

2,3枚程度なら、えぐみもそんなに感じないから
大丈夫です。

と言いつつ、私も最近、食べてないから
庭のよもぎを探してきます~

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




硬くないアスパラガス

保護者さんが作っているアスパラガスを
保育園でいただきました。

そう言えば、去年ももらったな~と思いだした!

めっちゃ立派なアスパラガス!

普通にスーパーで売ってるアスパラは
ここまで太かったら、硬くて筋っぽくて
食べられない。

根元の方は硬いの?
皮をむかないとだめ?と悩んでいたら、

ちょっと生で食べてみたら?と同僚に言われ、
え~?!
アスパラを生で?
苦いんじゃないの?
と、恐る恐る根元を2センチほど切って食べてみた。

なに?!
これ?!
めっちゃおいしい!!!

生なのに?!

もうこのまま、給食に出していいんじゃない?!

先端より根元の方がおいしいんじゃないかと思うくらい。

なんでスーパーのアスパラはあんなに
硬くてまずいのか、逆に不思議になるわ。

ちょうどその日に、アスパラを料理するときは
ぜったい!切らずに丸ごと調理すること!
切ると味が落ちますという料理記事を読んだので、
このアスパラも切らずに調理したいけど、、、

園児には無理よねぇ

しかも、数が足りん。

ということで、切って塩と油をまぶしました。

180度のオーブンで10分ほど。

あ~、しまった~

ちょっと過熱しすぎ・・・

8分でもよかったみたい。

まあ、園児たちはこれくらいの柔らかさの方が
いいかもと言い訳。

でも、ほんと、おいしい💛



スナックエンドウも用意していたので、
そちらも同じく塩と油をまぶして
オーブンで焼いて。

この料理法は園児に大好評なんです💛

全学年で人氣のおかず。

私だったら、採りたてのエンドウなら塩も使わずに
茹でるだけでもおいしくていくらでも食べれるけど。

でも、一般的には最低でも塩の味付けがないと、いやがるよねぇ

この日の給食は、ジャンバラヤ。

男子先生のご飯はほかの人の1.5倍特盛りなので、
エンドウもアスパラも添える場所がなくて、
ご飯の上に盛り付けました。

ほかの人に比べて、アートでしょ♪

先日保護者懇談会で、時短料理の話題の時、
いい調味料、いい食材を使うと、シンプルな
料理法でおいしく仕上がるから、それが
時短料理です」とお話ししました。

今回のアスパラガスもまさにそれ。

まともな調味料はどうしても高いから
みんな買うのを嫌がるけど、一度買えば
1~2か月は余裕で持つんだし、1日の
費用にしてみると、ほんとにちょっとよ。

高くてもまともな調味料をぜひ、買ってください~

一番簡単な見分け方は原材料が少ないことです。

海の精 国産有機・生しぼり醤油 500ml | 醤油 しょうゆ 調味料 お醤油 自然食品 取り寄せ お取り寄せ おとりよせ 濃口醤油 こいくち

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ