足の付け根のぐりぐり、すぐ取れたよ!

微妙な位置にできたぐりぐりの続きです。

里芋シップのお手当てを2回やった後で、
「あれっ、なんか痛みが減ってる?」

それに、ぐりぐりも小さくなってる気がする。
え~、もう効果が出たの?って、
自分でびっくりしました。

でも、その時はまだちいさいけど
ぐりぐりは残っていたので、
もう一度、ペーストを作り
患部に当てました。

その後は、痛みや違和感は全然なくて
ぐりぐりのこともすっかり忘れていたのですが
ぐりぐりを発見してから11日目に、ハッと思いだして
ぐりぐりのあった場所を探ってみましたが
なんにもない~音譜

わ~い、わ~い、

病院へ行かなくても治ったよひらめき電球

でも、その膿は一体どこへ行ったのかしら?

皮膚を突き破って、膿がどろ~と
出てくるんじゃないかと、想像してたんだけど。

尿とか、汗とか、便とかになって
排泄されてればいいけど
単に私の体の中で、移動してるだけだったら困るわ~ガーン

体の下部に溜まる物は
肉とか、チーズとかエネルギー的に
重い物が溜まるそうです。

一般の人より、それらを食べている量は
少ないと思っていたのですが
私の許容量を超えて、食べていたんですね。

このぐりぐりができた1か月前には
ドイツへ行ったので、散々、チーズやハムを食べたからね~

反対に、体の上部へ行くのは、軽い物
例えば、アルコールとか、砂糖、果物などです。

アルコールを飲み過ぎて、頭をぶつけて
大量出血した!とか言う場合
ぎゃあ~、大変だ~とマイナスにとらえがちですが
これって、アルコール大量摂取のせいで
脳へ悪血が溜まるのを食い止めてくれてる
ありがたい作用なんですクラッカー

お酒を沢山飲んでも、上手に排泄すれば
良いんですが、それができない時
体は自分を何とか生き延びさせようとして
悪い物を出す方法を選択するそうです。

果物もすごくヘルシーなイメージがあるし
最近では、酵素が体にいい!とかで
毎朝、フレッシュジュースを飲みましょうとか
宣伝されてますが、果物は果糖を多く含んでいます。

つまり、お砂糖なんです。

プリンを作ったこと、ありますか?

カラメルソースを作るとき、
砂糖をフライパンで加熱しますね。
そうすると、きつね色に焦げてきて
更に加熱を続けると、黒くなりますね。

それと同じで、砂糖や果物を取り過ぎると
軽いので、体の中で上昇し
一番上の顔に集まり、太陽と言う熱で加熱され
黒くなって、シミやほくろとなって
表面に浮き出てきますショック!

もし酵素を摂りたくてジュースを飲むなら
果物は最小限にして、野菜を多くした方が
良いと思いますよ。

酵素万能!みたいな時代の流れに
反対意見を書いたりして
バッシングに合いそうだけど、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です