お正月のおせちとお雑煮

006

新年、あけましておめでとうございます。
いつも、このブログを見て、クリックしてくださる方々、ありがとうございます。
今年も、プチマクロビでちょっと健康志向の献立を書いていきたいと思ってます。
夕飯や昼食の献立、どうしよう、、、と悩んだ時、参考にしていただけると、うれしいな。

長男が帰省していたので、お節とお雑煮を1日に作る予定でした。
が、「雑煮はいらん!」「海苔と醤油で餅は食べる!」と言うので、すまし汁になってる~

かぼちゃとか自分では買ってないだろうなと思ったので、焼きかぼちゃのサラダも。
コリアンダーやチリパウダーなどを振って焼き、柚子の汁をかけただけ。
パセリも添えてます。かぼちゃの甘味がそのまま生きてるシンプルサラダ。

おせちは、年末が忙しかったので去年の半分くらいの品数しか作りませんでした。
出来あがった時点で味見をした時はよかったんだけど、冷めるとちょっとボケてしまった味に。
去年も薄味になり過ぎて、反省したのにな~
まだまだ修行が足りません。

栗きんとん⇒今年は栗の甘煮のシロップを使いましたよ
黒豆⇒もっと甘くした方がよかったな、、、
煮染め⇒高野豆腐が好きと言う長男。だけど、私のは甘くないし、重曹抜きの高野豆腐なので固め。
でも長男はほとんど食べきっていたので、おいしかったのかも。人参、ごぼう、里芋、こんにゃく、しいたけです。あっ、銀杏を入れ忘れてる!
田作り⇒甘いし、ナッツが入っているので、子どもたちはこれが好き。
酢の物いろいろ⇒花型に切った酢蓮根や菊花カブ、紅カブなど3種類。でも、全然人気ない、、、
蓮根の揚げ団子⇒ちょっと小麦粉入れ過ぎて、固くなり過ぎ!

、、、と言うことで、今年はやっつけ仕事で作ったおせちなので、自分でもいまいちの
できあがりだわ、、、と反省点ばかりでした。

お餅は普通の白いお餅と茶色の玄米餅です。

すまし汁は、花型に抜いた大根と人参。椎茸と水菜を散らしてます。
尾道では、雑煮には水菜が必須なのよ。私の親はアナゴでだしを取り
焼きアナゴも具として入れてくれてましたが、私は昆布だしのみで。
まっ、これも、すっきりしておいしいんです。
お正月はいろいろ贅沢な物を食べるので、昆布だしくらいの方が
口がさっぱりするんじゃないかしらね。

天然成分100%のミネラルファンデーション。ニキビ肌もケアしながらメイクできる
うれしいファンデーションです。今なら個数限定でかなりお得な福袋もあるみたい。


にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村