普通の枝豆の方がよかった


枝豆を保護者の方から沢山いただいたので、おやつに出すことにしたのですが
そのまま出すのも、芸がないかなと余計なことを考えてしまいました。

中身を出して、フードプロセッサーでみじん切り。

IMG_7366

ご飯や甘酒、クルミのみじん切り、塩少々を混ぜて。

さらに、ライ麦のグラノーラも加えて、小麦粉でまとめました。

IMG_7369

団子に丸めて、ホットプレートで焼きます。

豆の甘さとか、甘酒の甘さとかグラノーラやくるみの香ばしさが
混然一体となって、うん、これ、おいしいじゃん~と
私一人、悦に入ってました。

IMG_7370

0歳、1歳、2歳児クラスに出したんですが、、、、

なんかね、、、いまいちの反応だったのよ。

え~、なんで~?

甘いのか、しょっぱいのかはっきりしろってこと?

IMG_7371

2歳児には、普通の枝豆のままの方が良かったと言われてしまいました。
え~ん、、、、

大きいクラスの方へは、そのまま枝豆を出したんですよ。
4歳5歳は、自力でさやから豆を取り出すことができるので、さっさと
食べていたけど、3歳児は自力で出せない子とか、そもそも出し方を知らない子がいた!

へっ?

枝豆、食べたことないの?

枝豆団子、大きいクラスの方へ出してみたらよかったのかな~?

園長先生には、「なに?これ?給食先生のオリジナル?」とぼろかすに言われるし。

まだまだ、未熟だなと少々落ち込んでおります。
いつも、クリック、ありがとうございます♡

どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです♡

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です