リコッタトルテって、こんな味なの?



長女がボローニャでも、すてきそうなレストランを
ネットで探し出してました。
運河の近くのレストラン。

ボローニャには以前は大きな運河があったそうですが
埋め立ててしまって、今は、観光用にちょこっと
残しているだけです。

その運河のすぐそばにあるレストランで、超人気なので
開店時間の直後に満席になるそう。

だから、12時にはお店の前に並んでなきゃ!
と意気込んで行ったのはいいけど、「12月いっぱいは
お休みです、営業は1月から」という貼り紙が~

え~ん、、、

12時に開いてるレストランは、ない、ない、ない。

アジアンレストランみたいなのもあり、12時開店だったのですが
イタリアでアジア料理を食べたいとは思わないしな~

小さいレストランが開いていたのですが、カードは不可!とのこと。
う~ん、、どうしよう、私のカードにもうちょっと残金が
あるから、それを使いきりたかったのにな~

でも、開いてる店があるかどうか探すのも大変だから
もうここで食べようかということになりました。

まあ、普通の普通のレストランだった。

長女がリコッタチーズのタルトがおいしくて、母さんにも
食べてもらいたいんよと、言ってたので、じゃあここで
食べてみる?と注文したんですが、はっ?これが?

そんなに私に食べてほしい味なの?

長女に「一口食べてみて」と渡したら、無言、、、

長女がトレントで食べていたリコッタチーズのタルトは
このお店のと段違いにおいしかったそうです。

このタルトをおいしい、おいしいと超喜んで
食べていたのは、甘いものならなんでもいい6歳孫でした、、、

image (5)

長女たちがトレントへ帰る列車は2時台。
私が乗る飛行機は5時なので、長女たちを見送ってから
空港へ行くバスに乗るつもりでしたが、長女が、
「母さんを見送っておかないと、ちゃんと帰れるかどうか
不安だから、先にバスに乗って」とのこと。

ボローニャの駅前から空港行きのバスは出ていて、バス乗り場に
切符の自動販売機があります。

6ユーロ。
安~い。
だって、駅から空港まで25分ほどなんですよ。
めっちゃ近いよ。
ボローニャは、ヨーロッパ各地を飛行機で移動して
旅行する人には、すっごく便利な都市だと思います。

私がバスの切符をちゃんと買えたので、長女たちも駅へ向かって行きました。
6歳孫が、くすん、くすんと涙ぐんでくれて、、、
バスの切符を買うのにバタバタしてしまい、もうちょっと丁寧に
別れの挨拶をしてやればよかったと後悔してます。

私は早く空港に着きすぎて、することがなくて、退屈~

パソコンを開いてみたのですが、空港のフリーWIFIを
使うためには、自分のメールアドレスを送信しないといけなくて。

大丈夫なんかね、、、
ウイルスに感染したりしないんかね、、、

そんな不安がよぎってしまい、結局、空港のフリーWIFIを使う
勇気がありませんでした。

image (3)

そのせいで、ボローニャでもパリでも、長時間、ネットに
アクセスできず、ぼお~ともったいない時間の過ごし方を
してしまいました。

まさにネット中毒だわ、、、

次の記事でイタリア旅行記も最後です。

ちっともゴージャスじゃない旅行記にお付き合いいただき
ありがとうございました。

もう1回、よろしくお願いします♡

いつも、クリック、ありがとうございます♡

どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです♡

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です