原材料を見たら味がわかる

長女が帰省した時、ちょうどオイシックスで買っていた
スパークリングの日本酒が冷蔵庫にありました。

「飲んでみて」

IMG_7171

めっちゃ、おいしい!!!と長女、大感激。

どこで買ったん?とか、もっとないの?と
騒いでました。

福光屋というメーカーのお酒。

小さい瓶だったせいもあるけど、あっという間に
2人で飲みほしてしまいましたよ。

オイシックスで、別の日本酒も注文していたのですが
それが届くより前に、近くのスーパーへ行ったとき
安売りコーナーに、サントリーのスパークリング日本酒が
あったんです。

IMG_8471

長女はそれを見つけて、「ここにもスパークリングがある!」
「しかも安いじゃん!」
「買おう、買おう!」と大興奮。

まあね、オイシックスのは、800円くらいだったけど
サントリーのは、安売り価格で200円ほど。

ちょっと待て
購入する前に
確認しよう、裏ラベル

これが私の座右の銘です。

IMG_8470

案の定、原材料は、米と麹以外に、あるわあるわの
添加物のオンパレード。

こりゃ、だめだわ。

まずいに決まってるよ。

ぜったい、福光屋のお酒と比べるとまずい。

そう言って反対したんだけど、あほな長女は
「飲んでみないと、ほんとにまずいかどうかわからんじゃろ。
飲み比べて見ることも必要じゃろ」
「この値段だし、まずくてもどおってことないよ」

母さんはね、原材料を見たら、おいしいかどうか
わかるの!

と主張したけど、私を信じてない長女は買ってました。

そして、結果は、私の言った通りよ~

一口飲んで、うっ、、、、

でも、やせ我慢の長女は、「確かに福光屋のより
まずいけど、この値段なら、まあいいんじゃない?」

「慣れてきたら、そこまでまずく感じなくなったよ」

確かに、最初の一口は、超まずかったのですが、何回かに
分けて飲んでいたら、もう舌がマヒして、最初の一口ほど
まずく感じなくなったのが、怖かったわ、、、

これって、お酒に限った話じゃないのよね。

醤油とか味噌とかの調味料も、品質の良くない材料を使って
安く短期間で仕上げて、それらしき風味を持たせているものが
ほとんどなんですよ。

でも、すぐに私たちの舌はその味に慣れてしまうから、
本物の調味料と、偽物の調味料との違いがわからなくなってます。

こうして体の中に添加物が蓄積されて、体内で化学反応を起こして
気づいたときには、病気になってるってこともありうるのかも。

市販品を購入する時は、できるだけ、使っている材料が
少ないものを選ぶのが、とりあえずはいいんじゃないかな。

いつもクリック、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです♡

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です