おむすび茶漬けでなく鯖寿司

かけはしでの7000円コースの続きです。

IMG_9738

あこうのチリ蒸し。

一番下には、昆布が敷いてあり、あこうの切り身、しいたけ、
豆腐、焼き白ネギ、白髪ねぎが載っていました。

これらの具は、ポン酢につけて食べました。

蒸し物なので、具材の味そのものが味わえて、あっさりしてます。
よい材料を使ってないと怖くて、作れない料理ですね。

具を食べ終わったら、お汁が残ってる、、、

このお汁って、魚や他の具からのだしが出ている
貴重なお汁ですよね。

このまま、捨ててしまっては、超もったいない。

で、私は、「スプーンください~」
しっかりお汁も飲んで、当然、昆布も食べましたよ。
そんなけちくさいことをしているのは、予想通り、私一人でしたけどね。

いや、これは、けちくさいことなんかじゃないのよ。

作ってくれた人に敬意を表しているんだと
自分で都合よく、言い訳してます~

そろそろ、料理も終わり。

最後は、とらぎすのから揚げ。

IMG_9741

魚を3枚におろして、骨のから揚げや、身をうすく
伸ばして魚せんべいにして揚げたり、身でアスパラガスなどを
巻いて揚げてたり、タネを取った小梅の天ぷらなど
いろんな味の揚げ物のお皿でした。

骨がカリッとしてて、頭も完全に食べれます。

最後の〆のご飯は、しめさば寿司。

ひとり、2切れ。

ややきつめの酢の味のすし飯と、肉厚なしめさばと、
紅生姜が、さっきの天ぷらの油をさっぱりさせてくれそう。

そして、茄子と冬瓜のお味噌汁。

IMG_9744

あ~、おいしかったと食べ終わったのですが、
一人の方が、「おなかいっぱいで、このサバすし、
食べれないんだけど、食べて」と隣の人に言ってました。

IMG_9743

言われた人も、「え~、私もおなかいっぱい」

そう、、、と言いつつも、「でも、私も無理」と困っているようなので
「じゃあ、私が食べてもいいですか~?」とまたまた、
ずうずうしく、いただいてしまいました♡

だって、こんなに丁寧に作られている料理なのに、食べずに
そのまま厨房へ下げてしまったら、申し訳ないですよね。

5000円のコースの〆は、おむすびのお茶漬けだったのですが
7000円になると、サバすしにグレードアップするのね。

でも、お茶漬けもすっごくおいしかったですよ。

デザートはいつものオレンジ色のプリン。

IMG_9746

卵の黄身だけを使っているんだろうね、だから
こんな色なんだろうねと、プリンの秘密を勝手に
暴きながらみんなでおいしくいただきました。

アルコールも、日本酒から始まって、梅酒のソーダ割り、
赤ワインと3種類もいただいて、すこ~し、酔ったかも?

でも、向かいの席の人が「お酒に強いんですね。
3種類も飲んだのに、顔の色が全然変わらないですね」

いや、お酒に強いんじゃなくて、単に地黒なんです、、、

お酒のあとは、アイスクリームとかコーヒーが欲しくなりますが
残念なことに、それらはございませ~ん。
と言うことで、おいしいお茶をだしてもらって、ごちそうさま。

IMG_9747

こんなにおいしいものをたらふく飲み食いさせてもらって
ありがたいですね。
明日からまた仕事が始まります。
1週間以上、休みがあったので、完全に仕事モードは
体の中から、抜けきってます、、、

明日、ちゃんと5時過ぎに起きれるでしょうか、、、

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです∞

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です