赤いゴーヤ

暑い夏にはゴーヤが人気?

あのゴーヤって、4,50年前にはもっと
小さくて、コロンとした形だったんですよ。

そして、中のタネの周りの果肉を食べる
果物だったのよ。

まあ、少なくとも、私の家では。

images

今みたいに、グリーンカーテンとしてでなく
オレンジ色の実がぶら下がったオレンジカーテンだったの。

父が育てていて、中の果肉だけを食べて
外の皮は食べるなんて、だ~れも想像せず、
さっさと捨ててました。

その後、父が亡くなってしばらくして、ゴーヤチャンプルーと
言うものが沖縄から、本土にやってきて、、、

な、なに、この苦い野菜はっ!

もしかして、これは父が作っていたあのゴーヤ?

その話をしても、(赤いタネの話ね)、み~んな
「知らん~」と言うの。

そんな昔からゴーヤを育ててたの、うちの父だけなの?

たまに、外側が黄色く熟れているゴーヤに出くわすと
ラッキー♡

IMG_9702

中の赤い果肉をぺろぺろ舐めて、外の黄色の皮で
ゴーヤチャンプルーを作ります。

先日、買ったゴーヤは緑だったのに、冷蔵庫へずっと
入れっぱなしにしてて、すっかり忘れ去ってました。

見つけたときは、まだきれいな緑色のままでしたが
かなり、しなびている、、、

切ってみたら、わお~!赤色になってる!

IMG_9764

きゃっほ~

実はこうなるといいなと、ほっておいたのよ←うそうそ

赤くて甘い果肉をなめて、緑のゴーヤチャンプルーを
作りました。

心なしか、苦味も薄くなっているような?

ゴーヤが沢山出来て、困ってると言う人は
冷蔵庫で保管して、熟してみてね。

室温だと、腐りますよ。

よくゴーヤの佃煮を作る人がいるんだけど、
あれ、めっちゃ砂糖をいれるでしょ?

もう、恐怖の砂糖佃煮。

ゴーヤを食べてるのか、砂糖を食べてるのか、わからん。

たしかに甘くて醤油の味で、おいしいんだけどねぇ

そうまでして、ゴーヤを食べることないんじゃない?と
思うのは、私だけでしょうか、、、

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです∞

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です