イノダコーヒのトーストが、、、

大雪で日本中がてんやわんやだった15日。
前日は、ドミトリーに泊まってました。

一部屋に2段ベッドが4つか5つくらいある部屋。

つまり、10人部屋ね。

子どもの頃は、2段ベッドがすごく憧れだったけど
大人になって、寝てみたら、いちいち梯子を
のぼり降りするのがめんどうだと氣づいたわ!

朝起きたら、一面の雪。
10センチくらい、積もってる!

でも、青空も見えていたので、そんなに降らないかなと
希望的天気予想。

ドミトリーには、女子部屋と男女共用部屋があるの。

男女共用部屋?!

そこに泊まる勇気のある女子、いるの?!

ベッドにはカーテンがついてるけどさぁ

私はやっぱり、無理かなぁ

56歳のオバハンを見たい男子は、いないって。

セミナー友達の29歳の男子も一緒に泊まっていたので
彼の車で、イノダコーヒまで、連れて行ってもらいました。

駐車場へ車を取りに行ったけど、戻ってこないなぁと
不思議に思いながら待っていたら、雪が積もりすぎて
駐車場から出ること自体、苦労したそうです。

ノーマルタイヤで来たと言ってし。
まさか、ここまでの大雪になるとは思わなかったって。
そりゃそうよね、九州は雪、降らんものね。

イノダコーヒの隣に駐車場があったので、そこへ
車を入れて、3歩ほど歩いたら、その向かいに、
イノダコーヒ自体の駐車場があるのを発見!

そこは、もちろん、無料!
こっちに入りなおそう!
雪に氣をとられていて、氣づかなかったわ。

でも、無事に車を動かすこともでき、ラッキー♡

これで、駐車料金を氣にせず、ゆっくり
コーヒーを味わえるね。

店内に入ると、ほかのコーヒーのお店とは
ちょっと違うコーヒーの香りがしてます。

ここはミルクと砂糖を入れるのが標準だから
その2つのにおいも一緒になっているせいかな?

喫茶店のモーニングって、コーヒーと
トーストとサラダで、値段は安いという
思い込みを持っていたら、、、

あらま。

イノダコーヒは、そんな格安メニューはなくて。

色々盛り沢山のメニューで、1000円前後と、
けっこういいお値段。

私はこの後、大阪で友達に会うから
絶対何か食べるし、ボリュームたっぷりの
モーニングは、遠慮しとこうかな。

コーヒーと、トーストを注文。

トーストは2枚で、340円くらいだったはず。

バターを塗って、1枚は男子にあげて。

まずはコーヒーを。

濃い目のコーヒーとよく合うように
配合されてるミルクと砂糖が入っていて
でも、しつこい味はせず、香りがいいの。

おいしいコーヒーだなぁと感激しながら
トーストを食べると。

ん?

はっ?

なに、このいまいちなパンは?!

さっきまでの感激がしゅわわ~んと
しぼんでいく~

なんか、その辺のスーパーで
売ってるような食パンだった。

340円の食パンにそんな要求をするなって
言われそうだけど。

でも、いくらなんでも、この味はないじゃろ。

ねえ、どう思う?と、男子に聞いてみたら
「そうですね、ふつうでしたね」

いや、これは普通以下じゃろ。

コーヒーがさすがにおいしいだけに、
この低レベルのトーストが余計に際立ってしまってたわ。

店を出るとき、周りのお客さんを観察してみたら
みんな、ボリュームたっぷりのメニューを
食べていました。

けちくさいのは、私たちだけだったよ♪

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です