久しぶりでも覚えていてくれた

今日から保育園の給食が再開しました。

8か月の間、市販の弁当屋さんの弁当を
食べていたので、味は濃いし、油は沢山
使っているし、白砂糖もふんだんに。

ご飯も白米だし。

それに比べて、給食は5分づき米、やや味も
薄め。甘みは砂糖でなく本みりんを少し。

無添加のだしの素も使いませんし、油も少な目。

対極にあるような味付けなので、弁当屋さんの
味に慣れてる子どもたちは、食が進まないだろうな。

久しぶりの給食で、「食べろ!食べろ!」と怒られるのも
かわいそう。

少なめに作るのがいいかな。

久しぶりのメニューなんだから、子ども受けするように
カレーとかスパゲティとかにするのが、ふつ~の
人なんでしょうが、意地が悪い私は、いつも通り
和風なおかずで。

厚揚げのそぼろ煮と、もやしのナムル。

なんか、年寄りくさいメニューよねぇ

これが、保育園の給食かっとツッコミ入れたくなるよねぇ
しかも、8ヶ月ぶりなのに。

私ももうちょっと豪勢なメニューにしたかったけど
前の職場を辞めてから、1週間程で、新しく認可園に
なった保育園の給食を準備するのは、なかなか
ハードでした。

今まで通りの無認可園のままだったら、今までのやり方を
踏襲すればいいだけなので、難しくなかったのですが
あれだめ、これしろと、しかる場所からの口出しが多くてねぇ、、、

で、今日の給食なんですが、子どもたちは今まで通りに
違和感なく食べてくれてて、新入園児の子も
お替りに来てくれたりと、びっくりの連続でした。

去年入園して、私の味の給食を食べたのは4か月だけだった
1歳児2歳児も、もりもり食べてくれてて、感激でした。

これは、やはり、再開の前に神社へお参りして
神様にご挨拶をしたおかげがあったんでしょうね♡

お鍋も空になって戻って来てました。

みんな、良く食べてくれてありがとう~

毎日、こんな風にお鍋が空になるような
おいしい給食を作れるよう、がんばります♡

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です