おばけすいかで皮も有効利用

めっちゃ大きいすいかをもらいました♪

どれくらい大きいか、何かと比べることが
できる写真を撮りたかったのですが、
なにも適当なものがなくて、包丁と
比べています。

これじゃあ、ちっとも、大きさがわからんよね!

切ってみると、ちょっと棚落ちしてたけど。

でも、甘い~!

おいしい~!

棚落ちしてるすいかを見るたびに思うんだけど、
落ちてしまった部分はどこへ行ったんだろうね?

ほんとは皮ごと切り分けて、提供するのが、
食育としてはいいのはわかってる。

でも、こどもって、赤いおいしい部分だけ
ちょろちょろっと食べて、まだ赤い部分が
かなり残っているのに、「もういらん~」
「お替わりちょうだい~」というばかたれな
食べ方をするのよ。

あっ、ばかたれって、うちの子どもの話ね。
と、うそっぽい言い訳、、、

食べ物を粗末にするな!って常日頃思ってる
私は、そういう食べ方が許せないのよ。

頑固すぎるんだけど。

皮を切り取って赤い部分だけを
園児たちに出すべきか、いやいや、皮を
付けてすいかの形も味わせるべきか?

1分間悩んだけど、皮は切り取りました~

で、残った大量の皮。

大きいすいかって、その大きさに
テンションが上がるけど、実は皮の
部分が多過ぎるのよねぇ



皮をそのまま捨てたら、ごみが増えすぎ。

ここも食べたいよね。

一番外側の固い縞模様部分はさすがに
切って捨てます。

ここはばっさりと分厚く切り捨てないと
固くて味が悪いので、思いきります。

あとはできるだけ薄切りに。

塩をまぶして、漬物にしたり、砂糖と
一緒にグラッセとして煮たりしました。

グラッセは冷たく冷やして食べると、結構おいしい♪

塩まぶしは軽く絞って、塩と砂糖で味付けした酢を
かけて、ピクルス風に。

こっちの方はどうしよ、、、と言うくらい大量に
できてしまいました。

子どもたちがそんなに好きな味ではないだろうしなぁ

だれか欲しい人、いるかなぁ

瓶、持って来てくれたらあげるけど~

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です