ぬか漬けのくっさいニオイがやっとまともになってきた

保育園で、ぬか漬けに挑戦中。

便秘の園児が結構多い。

腸が整うと、体のあらゆる不調が
改善するらしいし。

肌が荒れてる園児も多い。

腕とか触ると、ざらざらしてるの。

よっぽど私の肌の方がすべすべよ。

57歳のオバハンの肌に負けて
どうするのと言いたいくらい。

ひどいアトピーではないけど、
かゆがる子ももちろん、多いし。

こういう肌荒れも、腸の改善が
効果を発揮するらしいので、ぬか漬けの
乳酸菌を毎日食べたら、園児たちの
肌荒れもかゆみも治まるんじゃないかと
期待して、ぬか漬けを作ることに。

ぬかと昆布と唐辛子と塩。

それと水を混ぜるだけでおっけ~。

市販のぬか漬け床を使うと、何が
入っているかわからんし、幸い、
超大量にぬかをもらったので、
ぬか漬け、やり放題。

野菜の端っこなどを毎日入れて
かき混ぜます。

混ぜるのは園児の仕事よ♪

くっさ~!!!

と嫌がる子も多い・・・

なかなかまろやかな匂いにならず、
柿の皮を干したものを入れたり、
スダチの皮を入れたりと工夫してます。

先日はうらなりのナスを持って来てくれた
人がいたので、それを漬けてみました。

めっちゃ小さくて細いので、すぐに漬かりました!

切ってみると、中まできれいな瑠璃色!

こんなにきれいなナスの漬物、見たことない!

色がきれいだったので、先入観があったせいか
味もとってもおいしい漬物でした💛

ぬか床に手を入れると、ほんのり温かくて
柔らかくて、とっても氣持ちいいんだけど、
その感触が好きな子は、じ~といつまでも
手を突っ込んでいるし、嫌いな子は
「もう済んだ!もう混ぜた!」と数秒で
終わってしまいます~

ぬか漬けがどうしても食べられない人は
7兆個の乳酸菌サプリもあります。↓

みんなの手に付いている常在菌がやっと
本氣になってきたのか、最近はなんとか
まともな匂いになって来て、ぬか漬けの味も
そこそこに落ち着いてきてます。

毎日少しずつ、みじん切りにして、
5分づきのご飯に混ぜて。

ほんとはぬか漬けの味をダイレクトに
感じてほしいので、ひとり一切れずつ
添えたいのですが、匂いがダメ…と言う子も
いるから、そこはあまり無理しないようにね。

園児たちのお通じがよくなって、肌も
きれいになって、氣持ちも行動も
落ち着きますように。

 

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です