作成者別アーカイブ: risuko44

有名なお店のラーメンのはず?

松阪駅に着いて、出発時間までに
まだ時間はあるし、地元の食べ物を
食べたいよねと、牡蠣小屋猛者が言うの。

そう。

2月に行った九州天孫降臨ツアーの
あの牡蠣小屋&黒豚猛者です♪

今回はラーメン猛者になってますよ。

伊勢神宮ツアーを企画してくれた人が
いくつか松阪駅付近のお店を
教えてくれてたので、一番近い
ラーメン屋さんに行ってみることに
しました。

駅から徒歩10分くらいかな。

ラーメン猛者は、店員さんに
この中華そばとちゃんぽんめんは
どう違うのか、スープが違うのかなど
とことん質問攻め。

もお~ いいけ。
さっさとこの店の一押し中華そばと
あんかけ焼きそばに決めようよ。

2人で別々の麺を注文し、お皿ももらって
それぞれ分けっこしました。

が・・・

ここ、有名なんだよね?

ほんとに?

この味で?

まずくはないけど、う~ん・・・
いまいちっぽい?

よほどひどい味じゃない限り、ダメ出しは
しない主義なの。
自分も料理の仕事してるから、人の味を
どうこう批判したくないからね。

まあ、2回目はないかなという感じでしたね。

ふつ~の麺料理だった・・・

そのくせ、野菜を残さず食べなきゃ!という
私の執念で、モヤシ1本、キャベツ一片まで
すくって食べたせいで、集合時間に遅れた私たち。

ごめ~ん。

これから、1時間ほどの初心者登山へ出発。

あらっ?

人数、少なくない?

女子がいない?
しかも、若い方から3人がいない!
年かさの2人が参加してる!

もちろん私のことよん

でもそのおかげでレンタカー1台で済んで
同じメンバーでわいわい楽しく2日間を
過ごせたからよかったかな。

明日はもう一人フレッシュな女子が合流予定。

ラーメン猛者は、「はっ?あいつのどこが
フレッシュなんや?」と言うので、「年齢が
私たち二人よりはフレッシュでしょ♪」

ラーメン猛者は、しきりに、
「雨がふりそうな空ですよ」
「雨雲に向かって車が進んでますよ」
「さっき雨がちらついていたし、地面が
すべりやすいじゃない?」

と、登山を如何にしてキャンセルしようか画策中。

しかし、登山口に着いたときには、曇り空も
やや晴れて、気温もそんなに高くなく
絶好の登山日和に。

私は前日から、「最適の天候で登山できました」と
エネルギー調整してたしね♡

もう一人の女子も、名前は忘れたけど
神社へ天候のお願いに行ったそうです。

そりゃ、ラーメン猛者がいくら頑張っても
エネルギーと神様には勝てないよね~

初心者向けの山なので、親切にも麓には
竹の杖が置いてありました!

写真撮り忘れたけど。

ありがたいですねぇ

でも、私は道具の使い方が超下手なので
ラーメン猛者から、いちいち指摘されるの。

杖の使い方がなってない!

体重を掛けて!

杖は横でなく、自分の前に出す!

「だって、私、普段杖を使ってないから
使い方がわからないのっ」
と反論すると、
「俺だって使ってないわ」
「というか、ここにいる誰も使ってない!」

そうか、、、

杖があってもなくても同じような氣がする
私でしたが、無事に頂上まで到着。

残念ながら頂上は曇っていて、な~んにも見えません。

ツアー幹事が用意してくれた、なんとか餅。
名前は忘れたけど、赤福より甘さ控えめあんこが
入ってるぽにょぽにょの柔らかいお餅がうれしい~

意外と頂上、暑い。

さっそく持参した足腰神社のうちわで
涼を取りました。

足腰神社って?

足腰の守護神、護王神社のことよん

勝手に神社の名前を変えたりして、
ばち当るかねぇ

そうこうするうちににゃんと!
雲が晴れてきて、向こうの景色が見え始めました!

でもすぐにまた雲が動いて、景色を隠したり
見せてくれたり。

登山って、こんな風にすばらしい景色が
見えるからしんどくても、何度でも
登りたくなるんでしょうね。

まあ、私はすばらしい景色を見たけど
2度と登らんなと思いつつ、下山しました。
ちゃんちゃん♪

途中、山ガールに遭えばいいねぇと独身男子
2人も期待していたのですが、出会ったのは
いかにも登り慣れてそうな山おじさん一人だけでした。

恋が芽生える瞬間に立ち会えるかと
期待してたんだけどな。

恋よりも焼肉よねということで、
登山の後は松阪牛です!

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




人生最後の山登りから始まった伊勢神宮ツアー

先週の金、土と三重県へ。

三重と言えば伊勢神宮ですね。

当然、伊勢神宮にもお参りしましたが
その前に山登りもしてきました。

もう私の残りの人生では、最後の山登りでしょう。

登る前から2度とする氣がないと
思っていたので、トレッキングシューズも
友達に借りました。

ふつうのスニーカーすら持ってないのよぉ

どんだけ運動不足!

今回の伊勢神宮&山登りツアーは
セミナー受講仲間が企画したツアー。

当初は企画幹事3人を含めて11人の予定でした。

でも蓋を開けたら、3人が脱落ドタキャン。

セミナーの仲間に久しぶりに会えるので
楽しみにしていたので、かなり残念だったのですが
3月の香港ツアーの時もドタキャンした人がいて
あららな展開でしたが、どちらも、ドタキャン
してくれて、ちょうど人数的によかったわと
言う結果に落ち着いたんです。

いまどきの言葉で言うなら、神ってるドタキャン?

全然、使い方が違う?

香港ツアーも伊勢神宮ツアーも、ドタキャンな
人がいたからレンタカーやタクシーの割り振りも
ちょうどいい人数だったし、世の中ってうまく
采配されているなぁとつくづく思いました。

今回のツアーは初日が山登りと松阪牛。
2日目が伊勢神宮正式参拝コース。

山登りはどうでもいいわ、、、

と思ったけど、みんなが登ってるのを
麓でぼ~と待つのも寂しいし、人生で
最後の山登りなんだから、果敢にチャレンジ
するのが、ミーハーな私のモットーだよねって
ことで、捻挫しませんようにと祈りながら
登ってきました。

近鉄特急で京都から松阪駅まで。

尾道から行くんだったら大阪から
乗ってもよかったんですが、一緒に
参加する人が京都から乗るよと言われたので
じゃあ、私も京都から一緒にね。

隣同士の席がいいから、切符は買わずに
待っててね。

その人はセミナーの主催者なので、
宿泊の夜にはプチセミナーをしてねと
幹事にお願いされてました。

プチセミナーのための資料は車中で
作る予定だったのに、私が隣に座って
しゃべり倒したので、「全然資料が作れん!」

仕方ないので、特急を乗り替えしたのを
きっかけに、私はメールをチェックすることに
専念して、後半の1時間を静かにすごしてあげました♪

せっかくラブラブ車中にする予定だったのにぃ

そんなこんなで松阪駅に11時40分に到着してからの
話はまた明日ね。

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




おばけすいかで皮も有効利用

めっちゃ大きいすいかをもらいました♪

どれくらい大きいか、何かと比べることが
できる写真を撮りたかったのですが、
なにも適当なものがなくて、包丁と
比べています。

これじゃあ、ちっとも、大きさがわからんよね!

切ってみると、ちょっと棚落ちしてたけど。

でも、甘い~!

おいしい~!

棚落ちしてるすいかを見るたびに思うんだけど、
落ちてしまった部分はどこへ行ったんだろうね?

ほんとは皮ごと切り分けて、提供するのが、
食育としてはいいのはわかってる。

でも、こどもって、赤いおいしい部分だけ
ちょろちょろっと食べて、まだ赤い部分が
かなり残っているのに、「もういらん~」
「お替わりちょうだい~」というばかたれな
食べ方をするのよ。

あっ、ばかたれって、うちの子どもの話ね。
と、うそっぽい言い訳、、、

食べ物を粗末にするな!って常日頃思ってる
私は、そういう食べ方が許せないのよ。

頑固すぎるんだけど。

皮を切り取って赤い部分だけを
園児たちに出すべきか、いやいや、皮を
付けてすいかの形も味わせるべきか?

1分間悩んだけど、皮は切り取りました~

で、残った大量の皮。

大きいすいかって、その大きさに
テンションが上がるけど、実は皮の
部分が多過ぎるのよねぇ



皮をそのまま捨てたら、ごみが増えすぎ。

ここも食べたいよね。

一番外側の固い縞模様部分はさすがに
切って捨てます。

ここはばっさりと分厚く切り捨てないと
固くて味が悪いので、思いきります。

あとはできるだけ薄切りに。

塩をまぶして、漬物にしたり、砂糖と
一緒にグラッセとして煮たりしました。

グラッセは冷たく冷やして食べると、結構おいしい♪

塩まぶしは軽く絞って、塩と砂糖で味付けした酢を
かけて、ピクルス風に。

こっちの方はどうしよ、、、と言うくらい大量に
できてしまいました。

子どもたちがそんなに好きな味ではないだろうしなぁ

だれか欲しい人、いるかなぁ

瓶、持って来てくれたらあげるけど~

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ