カテゴリー別アーカイブ: オイシックスを使って

余市の洋ナシを使ったお酒がおいしくて、キッチンドリンカーになりそう

りんごを使ったお酒をシードルといいますが、
北海道余市のりんごで作ったシードルや、
洋ナシで作った発泡酒がオイシックスに
あったので、買ってみました。

洋ナシのお酒の方は、ポワレと言うらしいです。

長男の帰省と、妹の墓参りが重なったので
朝から冷やしておいて、飲んでみました。

IMG_9665

勘違いしてて、ノンアルコールだと思って
がぶがぶ昼間から飲んでいたら、なんか、
頭がふら~とするような?

もう一度、瓶をよ~く見てみたら、
アルコール度5.5%だった!

3人で一気に飲み干すつもりだったのに
これは、無理、、、

で、まさかの王冠の瓶。

せめて、スクリューキャップにしてよ、、、

ちょうど空き瓶になっていた日本酒の瓶を
残しておいたのがあったので、それに移し替えて
冷蔵庫へ。

ちびちび飲んで楽しみます♡

個人的には甘口のワインや日本酒が好きなのですが
これは、やや辛口。

その点が残念ですが、日本の洋ナシを使っているお酒って
あんまりないと思うので、買ってみました。

オイシックスお試しセット購入

日本酒にアイスの実を入れると、めっちゃおいしいと
ネットで評判になっているみたいよ。

うん、想像しただけで、おいしそう。

でも、うちにはアイスの実はないので、お庭になってる
ジューンベリーの冷凍を入れてみました。

ついでに去年から冷凍庫に入っていたブラックベリーも。IMG_9694

もう何年も前から植えてるのに、土壌が良くないみたいで
実はなるけど、全然甘くない!

甘くないどころか、渋い!

今年の春に化学肥料をどさっと撒いてみたけど、やっぱり甘くならない。

無農薬がいいとか無化学肥料の野菜を買ってるとか、普段は
言ってますが、、、
堆肥を撒いたこともありましたが、全然効果がなかったので、
今回はもう化学の力に頼ってみました~

しかも、暑いせいか、葉っぱが枯れてき始めて、
来年もちゃんと実がなるのか、不安な状況。

最後の実だったら、どうしよう、、、

よほどこのジューンベリーの樹の性質が悪いのか、
化学肥料を撒いても、今年もまた渋い実でした、、、

だから、ポワレにそんな実を入れても、甘いお酒にはならんよね~

長男が帰省したのですが、お盆の行事で欠かせない
墓参りを済ませたら、とっとと戻って行ってしまいました。

あれも作ろう、これも食べさせたいと計画してたのに、、、
しょんぼりだわ、、、

次の記事では長男に作った料理について、書いてみようかと
思ってます。

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです∞

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

原材料を見たら味がわかる

長女が帰省した時、ちょうどオイシックスで買っていた
スパークリングの日本酒が冷蔵庫にありました。

「飲んでみて」

IMG_7171

めっちゃ、おいしい!!!と長女、大感激。

どこで買ったん?とか、もっとないの?と
騒いでました。

福光屋というメーカーのお酒。

小さい瓶だったせいもあるけど、あっという間に
2人で飲みほしてしまいましたよ。

オイシックスで、別の日本酒も注文していたのですが
それが届くより前に、近くのスーパーへ行ったとき
安売りコーナーに、サントリーのスパークリング日本酒が
あったんです。

IMG_8471

長女はそれを見つけて、「ここにもスパークリングがある!」
「しかも安いじゃん!」
「買おう、買おう!」と大興奮。

まあね、オイシックスのは、800円くらいだったけど
サントリーのは、安売り価格で200円ほど。

ちょっと待て
購入する前に
確認しよう、裏ラベル

これが私の座右の銘です。

IMG_8470

案の定、原材料は、米と麹以外に、あるわあるわの
添加物のオンパレード。

こりゃ、だめだわ。

まずいに決まってるよ。

ぜったい、福光屋のお酒と比べるとまずい。

そう言って反対したんだけど、あほな長女は
「飲んでみないと、ほんとにまずいかどうかわからんじゃろ。
飲み比べて見ることも必要じゃろ」
「この値段だし、まずくてもどおってことないよ」

母さんはね、原材料を見たら、おいしいかどうか
わかるの!

と主張したけど、私を信じてない長女は買ってました。

そして、結果は、私の言った通りよ~

一口飲んで、うっ、、、、

でも、やせ我慢の長女は、「確かに福光屋のより
まずいけど、この値段なら、まあいいんじゃない?」

「慣れてきたら、そこまでまずく感じなくなったよ」

確かに、最初の一口は、超まずかったのですが、何回かに
分けて飲んでいたら、もう舌がマヒして、最初の一口ほど
まずく感じなくなったのが、怖かったわ、、、

これって、お酒に限った話じゃないのよね。

醤油とか味噌とかの調味料も、品質の良くない材料を使って
安く短期間で仕上げて、それらしき風味を持たせているものが
ほとんどなんですよ。

でも、すぐに私たちの舌はその味に慣れてしまうから、
本物の調味料と、偽物の調味料との違いがわからなくなってます。

こうして体の中に添加物が蓄積されて、体内で化学反応を起こして
気づいたときには、病気になってるってこともありうるのかも。

市販品を購入する時は、できるだけ、使っている材料が
少ないものを選ぶのが、とりあえずはいいんじゃないかな。

いつもクリック、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです♡

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

今頃お煮染め

おせちとして、お煮染めを作りませんでした。
普段から、よく食べてるしさ。
今どき、お煮染めなんて、だれもありがたがってくれないよね。
でも、これを美味しく作るのは、けっこう難しいんですよね。
煮くずれせず、味をしっかり染み込ませて、しかも、ちゃんと素材の味を区別する。

もちろん、私がそれをできてるわけじゃありません。
おせちとして作ったら、家族に食べろ食べろと強制してしまうのが、私の常なので、ちょっと日にちを外して、普通のおかずとして、作ってみました。

誰も食べてくれなくても、私が食べつくすことが出来る量で。

でもお煮染めって大量に作る方が、絶対美味しく出来上がるんですよ。
こんかいは、ほんと少しの量でしたが、重ね煮の方法で。
おだしは、干ししいたけと昆布。日本酒と白扇酒造の味醂。醤油の代わりに海の精でもらった煎り酒を使いました。白扇酒造の味醂、オイシックスにありますよ。
なんとか、強制しなくても食べてもらえる味にできました。
鶏肉も入れなかったんですが、ゴボウ、蓮根、にんじん、里芋、しいたけ、大根が頑張ってくれましたよ。
ぎんなんがあれば、彩りもよかったのにね。

007

お野菜、ありがたいです♡
私は練り製品が好きなので、ホントはそれを入れたかったのですが、次女が嫌いだし、入れなかったら、
どの程度、腑抜けた味になるか実験してみようと。
そんなにマヌケな味じゃなかったです。 でもね、普段肉や化学調味料を食べつけている人に出すと、マヌケな味を作るな!と一蹴されてしまうのよ。

いつもクリックしていただき、ありがとうございます♡

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ にほんブログ村