カテゴリー別アーカイブ: オイシックスを使って

大根とオイシックス湯葉の揚げもの献立

オイシックスで湯葉を買ったので、それを使って揚げ物を作ってみました。

揚げ物と言っても、ガスコンロで作る油控えめ、換気扇汚れない揚げ物です。

こんなに大きな平湯葉がたたんで、ちいさなパッケージに入ってます。

012

タカキビもオイシックスにありますよ。これを塩少々と一緒に炊いて、干しえのき、玉ねぎ、ニラ、塩コショウ、生姜、にんにくと混ぜて、高きびの具を作ります。
この具を湯葉で包んで、揚げます。 今回は、大きく包んでから、切り分けましたが、小さく作ってもOK。

013

すぐに湯葉が破れるかと心配してましたが、意外に丈夫。揚げると、固く締まるみたいで、歯で食いちぎると言う感じだったので、小さめに作るほうが良さそう。

014

湯葉で包まず、餃子の皮で包むと、ベジタリアンの餃子。 これは胸焼けしないので、いくらでも食べれる。
タカキビにはポリフェノールが多く含まれているので、かなり健康的な揚げ物です。

もう一つ、大根でも揚げ物を作ってます。 塩で柔らかめに炊いた大根に小麦粉と水、塩の衣をつけて揚げました。 今回は、このために煮物を作りましたが、大根の煮物が残った時に、どうやって食べよう?と悩まず、この揚げ物を作ってみてね。

大根おろしと一緒にとも和えにします。 揚げているので大根にコクが出てるし、これはオススメな大根料理だと思いますよ。 子どもも好きな味になりそう。 この一皿で、使っている油は大1くらいなので、油の摂り過ぎにもなりませんしね。

011

揚げ物が続いているので、人参のサラダを添えてます。 今、人参が旬なのか、野菜の産直の会からどっさり届きます。
人参の細い千切りのみでサラダを作ろうかと思ったのですが、冷蔵庫に大根もキャベツもあるし、玉ねぎもいっぱいある。 じゃあ、これら、全部使いたいな~ということで、少しずつ、加えました。 玉ねぎは、水で晒さず、そのままスライサーで薄切りにして。 でも、少々入れただけなので、辛くもないし、いいアクセントになってます。
ナスのぬか漬けも作っていたので、これは、後から加えました。あっ、甘夏みかんも入れました。 これらはあったから入れただけであって、入れないといけないわけじゃないので。

ドレッシングは、塩コショウ、酢、油、砂糖が基本の材料です。 この割合はご自分の好きなようにしたらいいのです。 砂糖と油が多いと、市販の味に近づきます。 酢の代わりにレモンなど柑橘を使うと、とってもさわやかなサラダになります。
油は、できれば生で食べられるエゴマ油がお勧めです。ちょっと高いけどね。
私は砂糖は使わずに甘みは、レーズンを入れました。 でも、サラダにレーズンを入れるのが嫌いな人、
多いよね。

001

このサラダは、作ったその日に食べるより、翌日以降がしんなりしてすごく美味しくなります。きゅうりを入れると、酢のせいで色がきたなくなるので、食べる直前に入れるのがいいです。 ツナ缶、ハムなどもいいのですが、できれば、野菜のみのサラダも楽しんで欲しいです。 これらを入れると、味が固定されてしまうので、これらも食べるときにプラスするのが、いいと思います。 子供向けにはコーンを入れると、甘くなり砂糖を減らせますよ。 セロリもすっごくオススメ♡ タッパーウェアに入れておくと、日持ちするし、ドレッシングも少なめでも美味しく味が染み込みます。

ぜひ、野菜の揚げ物、作ってみてくださいね。 野菜の揚げ物だと、夏に食べても、肉の揚げ物と比べて、体がほてりすぎません。
いつもクリックしていただき、ありがとうございます♡

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ にほんブログ村