カテゴリー別アーカイブ: スピリチュアルなど

奥津典子さんの安い卵の裏の生と死を読んで

マクロビオティックの奥津典子さんが、
安い卵の裏の生と死という記事を書かれていました

奥津さん、勝手にリンクを貼ってごめんなさい。

FBに載ってた写真から、感じたことを
記事にされていたのですが。

それを見ると、商品として扱われている
ニワトリや牛、豚など気の毒で泣けてきそう。

奥津さんも書いていらっしゃいますが、
動物性のたんぱく質となる肉を食べたらいけないと
マクロビオティックは、強制している訳じゃない。

食べ過ぎると体にも精神的にも影響が
大きいし、今回の写真のように動物をひどく
扱ってまでして、それでも毎日毎食、肉を
食べたいですか?

動物を丁寧に扱い尊厳ある死を与えて、そのうえで
時々食べるのはいいと思うし、その命を
もらった以上は命を私にくれた動物が感謝してくれる
ような生き方をする必要があるねってことだと思うの。

命というとすぐに動物の命のことだけを
考えてしまうけど、植物だって命を持ってます。

肉、魚、卵だけでなく、野菜だって食べる以上は
ありがたく食べたいし、ちょっと腐ってるとか
ちょっと苦いとか、傷んでるとかで、全てを
ぽいっ!と捨てたくない。

悪くなってる部分だけ切り取って捨てるべきだと
思うし、詰め放題で安いからという理由で
見境もなく買いこんで、結局腐らせてしまう
愚行は止めて。

食べ物に対して、そんな失礼なことしてたら、
周り回って、自分にも帰ってくるのよ。

一時期、すっごい勢いで一世を風靡したけど
今はマクロビオティックって、時代遅れらしい・・・

私のこのブログがあまりにしょぼすぎるし、
外見も悪いので、構築し直せ!とある人から
言われてまして。

もうマクロビ給食先生というのは、止めたらって。

ローフードとか野菜ソムリエとか
そっちの方へ行けと。

でも、また勉強するのは、めんどう・・・

自分がやりたい!!!と心から思うなら
全然面倒に感じないんだけど、ブランディングの
ために勉強するのは、やる氣が持続しそうにない。

マクロビオティックの人は、肌の色が黒いとかさ、
頑固すぎるとかさ、宗教っぽいとかさ、めっちゃ
マクロビオティックの悪口を言う人がいるんだけど。

私が教えてもらった先生たちは、ぜ~んぜん、肌の
色は黒くないし、きれいだったよ。

はっ?!

もしかして、色が黒くて頑固って、私のことかも・・・

で、奥津典子さんは本も出していらっしゃって、
題名にマクロビという言葉が無い方が売れると
編集者に言われたりするけど、余計に反骨精神で、
マクロビを名乗ります!と。

うふふ♪

そう言うところが私も似てるなぁと勝手に
親近感を抱いてしまいました。

奥津典子さんの足元にも及ばないのに
上から目線で、ごめんなさい~

鶏の話はどうなったんだ!

そうでした、すっかり脱線。

私も市販の卵を使っているお菓子とか
スーパーで肉を買うこと、あります。

だから動物虐待に関与してないとは
胸を張れないのですが、それでも
大量生産の卵や肉を毎日買うのは
止めてほしいなと、言いたいの。

つい最近、野菜の値段が高すぎる!と
ニュースになってましたが、その反対に
値段が安すぎて、畑のキャベツをブルドーザーで
つぶしてますというニュースもあったりします。

肉でも卵でも野菜でも大量生産して、
安いからと大量購入して、てきと~に料理して
何も考えず、捨ててしまう。

マクロビオティックが少なめの食事を
推奨するのも丁寧に食べ物のことを
考えながら料理しましょうと言う理由からです。

と言いつつ、私、大食いだけど♪

保育園で働いてると、遅くに迎えに来て
遅くに家に帰り、それからご飯となると、
出来合いのおかずを買いたくなるし、いちいち、
食べ物の命のことを考えながら料理なんか
できんわ!というお母さんが多いのも
身に沁みて分かるので、あんまり強く言えないけどねぇ

それでも、自分が何を食べているのか
その元について、時々は思いを馳せてください
と言いたいの。

ひどい扱いをされている動物のいのちを
食べていて、そのエネルギーが体に
しみ込んでいるんだから、仲間を大切に
しましょうと学校で教えても、実行できる
わけないじゃない?

野菜でも肉でも、作る人や運ぶ人のエネルギーが
入っているから、生活のためだけにその仕事を
している人が多く関わっている食品ばっか
食べてると、自分もそれに同調したエネルギーに
染まっていくのよ。

オーガニック食品なら無条件に体にいい!
ってことはないんです。

売るためだけのオーガニックもあるから。

お前はつまり、何を言いたいんだ?と
聞かれたら、

自分の命を私たちに与えてくれた野菜や鶏や
牛や豚や魚たちが、食べてくれてよかったよと
思ってくれるような生き方をしたいねってことです💛

むだに長い記事になってしまったので、
もうここで、私の愚痴は止めておきます♪

今回も読んでいただき、ありがとう💛

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




茅の輪くぐり、初体験してきました

6月30日は半年間の体の穢れを
祓って、残りの半年をまたパワフルに
生きるために神社へ行って、茅の輪を
くぐりましょうという日だそうです。

数年前に茅の輪のことを知ったのですが、
たいてい6月30日って平日だし、尾道の
神社に茅の輪があるという話は聞いたこと
ないしとか、理由をつけて、行ってなかった私。

先日、誘ってくださる方がいて、京都へ
茅の輪くぐりに行ってきました~

京都御所近くにある護王神社。

和気清麻呂を祀ってある神社です。

神社の周りの塀に、和気清麻呂の人生に
ついて絵で説明がしてあり、それを順に
追って読みながら、護王神社の中へ
入るという設定になっていました。

すっごくよくわかった!

日本史で、道鏡と言うお坊さんが権勢を
ふるっていましたが失脚して、下野国に
流刑された云々という程度しか知らず、
こんな経緯があったのか!

↑この程度の日本史の勉強だと、年代を
覚えるだけで精一杯だけど、その背景を
詳しく知ると、日本の歴史にもっ~と
興味を抱く人(生徒)は増えると思うよ♪

みんな、護王神社の壁を見に行くべきよ~

茅の輪をくぐると、うちわももらえました。

茅の輪くぐりは30日ですが、たいていの神社では
数日前から設置しているようです。

まあ、大きいものだし、たった1日しか使わないのは
もったいないから10日くらいは置いときたいよね。

でも、みんながどんどん茅の輪をくぐると、
茅の輪にはどんどん穢れが溜まっていくわけだし、
できれば30日でなくもっと早い日にくぐった
方がいいかも。

そうそう、茅の輪くぐりは人間だけじゃなく
車用のもあるんです。

城南宮という神社では7月1日から車用
茅の輪が始まりますので、しょっちゅう
車の事故をする人とかは行ってみれば?

まあ、私のことです~

写真で見ただけですが、駐車場に
どでかい茅の輪が置いてあり、車が
ドライブスルーしていました♪

神社の後は、直会。
まあ、平たく言うとお食事会です。
神様が召し上がったものを下げてもらい
人間も食べるということだけど、今は、
食事会のことを直会と言ってますよね。

9人の参加者のうち、ほとんどの人は
「飲み放題がいい!」

飲み放題は別メニューなのよ。

普通のドリンクメニューを見た後で、
飲み放題メニューを見ると、あ~、やだ~
安物っぽい~

グループ全員が飲み放題を注文しないと
だめですとお店の人は言われたんですが。

私はどうしても、普通のドリンクの方を
飲みたい!

お店に交渉してみました。

「あのね、私は、ぜっ~たいに飲み放題の
物を飲まないから、こっちのカクテルの方を
飲みたいの。だから、私は飲み放題を除外して♡」

ウエイトレスさん、困ってしまって、
オーナーさん?に聞きに行かれました。

戻って来て、「はい、じゃあ、いいですよ」

おおっ!

じつは無理かと思っていたの。

じゃあ、まずは「7種類のトロピカルフルーツ
リキュールとグレープフルーツ」というカクテルを。

どんなのがくるのかなぁ、わくわく。

えっ?

これなの?

7種類のトロピカルフルーツというから
虹色になっているのかと想像していたけど。

しかも、グレープフルーツはどこにあるんじゃあ~

そのあと、もうひとつ、名前に惹かれて
注文したカクテルも、予想以下の外見とお味。

私の前に座っていた男性が、「あれだけ
欲しい欲しいと言ってたけど、どうでしたか?」

「う~ん、、、」
「どれも期待外れだったけど、注文せずに
飲み放題のドリンクを飲んでいたら、どんな
味だったんだろう?と氣になって悶々とするけど
こうやって、注文して飲んでみての結果で
いまいちだったと分かれば、それはそれでいいんです」

どんな小さいことでも、食べてみたいと
思ったら、ダメもとでもお願いしてみるべきよね。

食べずに悶々とするより、期待外れだとしても、
氣持ちはすっきりすると思います~

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




今日は紫陽花の日よ

尾道に住んでいる人が、紫陽花云々と言うと
「ははぁ、、林芙美子ですね。
紫陽花忌ですね。」と思われそう。

違うのよ~

スピリチュアルオタク道まっしぐらの私は
文学の素養もなく、林芙美子は国語の教科書で
読んだだけよ。

今日は玄関に紫陽花を1本飾る日なの。

もうかれこれ5年くらい前にブログの
お友だちに教えてもらいました。

その時は夕方にそのブログを読んだので
うちには紫陽花ない!
花屋で買うしかない!
と大慌てで買いに行ったという銭ゲバ。

なんで銭ゲバ、、、?

6月10日に紫陽花を玄関に飾ると、1年間
お金に困らないからだそう。

お金がうはうは儲かるんではなくて、
困らないというのがミソよね♪

次からは紫陽花の鉢を買って、庭に置き、
よしっ!
これで準備万端整えた!

と、るんるん氣分でいたのですが、

当時、ニューヨークにいた長女の家に
遊びに行ってて帰ってみたら、紫陽花、枯れてた。

え~ん、、、

私って、お金に縁遠い運命なのかしら。

懲りない私はまた次の年、紫陽花を買って。

今度は無事育ってますよん

なにがなくとも、紫陽花に水はやるというのが
毎朝の日課よ。

とことん、銭ゲバよねぇ

で、今までちゃんと効果があったんかい?
と聞かれると、、、

まあ、お金に困ることはなかったような、、、

香港もカンボジアも誘いがあった時、
はいは~い!と行ったので、効果は
あったんでしょうね。

うん、きっとあったんだ!と
自分に言い聞かせてます。

自分の家に紫陽花がない人は、近所から
もらってもいいのよ。

近所にも紫陽花ない、、、と言う人は
今年はパスして、花屋さんで紫陽花の鉢を買って
来年から飾ってくださいませ。

去年の紫陽花は袋に入れて、ご苦労様と捨て、
新しいのを飾りましたというのが、上の写真の説明です♡

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ