カテゴリー別アーカイブ: ドレスデン 2017

ハゲブッテ

「禿げぶって」ではありませんよ♪

ドイツ語を知ってる人なら、あ~あれねとご存知かも。

日本語ではローズヒップです。

ローズヒップのお茶は女子力アップの味方だそう。

なので、最近はできるだけ、コーヒー、紅茶を
控えて、ローズヒップ&ハイビスカスのお茶を
飲んでます。

ドイツはカモミールティーなどハーブティーが
有名なので、ローズヒップのお茶も買ってみました。

2種類買ったのですが、一つは沢山入っていて
安い!と喜んでいたら、個包装じゃなくて、むきだし!

ローズヒップのジャムも♪

まだたべていないので、どんな味かは不明です。

長女が「これ、めっちゃおいしいのよ!」と
超絶お勧めしてたマッシュポテトの素。

作り方を読んでみたら、牛乳で混ぜて、バターを
加えて云々。

そりゃ、おいしいマッシュポテトになるはずだわ~

あまのじゃくな私はお水で作ってもおいしいかどうか
試してみるつもりです。

りすちゃんグッズ。

うちで飼っていたりすは去年の6月に死んでしまったのですが、
長女がりすグッズを色々買い集めてくれてました。

紙ナプキンとクッキーの型抜き。

この抜型がめちゃめちゃ大きい!

なので、実用向きというより、お部屋の飾りにしています💛

こちらは長女が買っていた缶入りクッキーと書類ケース。

あまりにかわゆいので、写真だけでも。

これはオルゴール付きの箱で中に石鹸が入ってます。
パンチスタジオというブランドらしい。
小ぶりで10ユーロほど。

長女はもっと大きめのをいくつも買ってました。

石鹸はいらないけど、箱が素敵なので買い集めたようです。

ライプチッヒのクリスマスマーケットでの食事。

マッシュルームの炒め煮?
にんにくの味が強烈なのと、普通味の2種類。
チーズソースがかかっています。
パンも一切れ付いてくるのでそのパンでソースを
ぬぐって食べます。

ちょっと塩味が強いけど、おいしかったですよ。

そして忘れられない味のルムトプフ。

イタリアでは、ボンバルディーノ、爆弾という意味。
こう言うところにも、その国の特徴が現れてるな~と。
ドイツでは材料の説明が名前になってるけど、
イタリアでは、爆弾みたいに強烈な味よん♪という
意味で命名している。

アルコール度がちょっと強いけど、甘くて
ほんとにおいしくて、ドイツのクリスマスの味なのよん。

ホットワインよりもこっちの方が絶対お勧めだけど
アルコールに弱い人には、危険です♪

小さい札は、コップを返却する時の札。

似たようなコップを使っているお店が多いから
この札も一緒に返却しないと、保証金を返して
もらえない仕組み。

こんなふうにきっちりしているマーケットと
そうじゃないマーケットとか、色々ですね。

長らく読んでいただきましたドレスデン紀行も
ついに今回で終了します。

長女一家も5年に渡る海外生活からついに帰国が
決まったので、「毎年来るな!」と言われていた
追っかけも終了。

さみしい~

今までは長女たちに連れていってもらって
イタリアやドイツをらくちんに楽しんでいたけど、
これからはまた一人でがんばって計画して
一人で旅行です。

次女がまだオーストラリアにいるんだけど、
オーストラリアって、いまいち魅力に欠けるのよ。

と、そんなことを言ってたら、次女から即、
「来ても案内せん」とくぎを刺されてしまいました…

また、これからは保育園の給食や
マクロビオティックスイーツの記事を
書いていくので、よろしくお願いします💛

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




ビジネスクラスの食事の味付けに感激

ルフトハンザからビジネスクラスの
チケットをもらったので、搭乗も早めに
さっさと入らせてもらえます~

ビジネスクラスの部屋(というのかしら)には
席もまばらに配置してあって、ゆっ~たり。

席自体も大きいんだし。

3列あって、1列は2席ずつで14席くらい。

私の席の隣にはすでに30代前半とおぼしき
男性が座っていたんですが、その男性、
「けっ!隣はこんなオバハンかよ・・・」と
いうオーラを振りまいていたんでしょう。

CAさんが来て、「隣のと方はお連れさま、ではないですよね?」
「本日はお席に余裕がございますので、他のお席に
移られても大丈夫でございますが、如何されますか?」

もちろん移ります💛

隣にだれも座っていない窓際へ移動。

でも、あとで氣づいたのですが、その列ごとに
CAの担当が決まっていて、最初に座ったのは
日本人CAさんだったのに移った場所はドイツ人
CA担当になっていて、意思疎通がむずかしい・・・

この点は失敗したわ。

ウエルカムドリンクは何がいいですか?と
聞かれて、迷わず、ゼクトをお願いしました💛

ゼクトってスパークリングワインのこと。
まあ、シャンパンですね。

スパークリング日本酒があれば、そっちが
欲しかったのですが、メニューを見せてもらったけど
なかった・・・ 残念。

ついで、ウエルカムスイーツも配られました。
クリスマスのクッキー。

アメニティもビニル袋に入ってるんじゃなくて、
布製のポーチに入っていて、毛布もペラペラの
じゃなくて、2種類の布が縫い合わせてある。

イヤホンもめっちゃ耳の当たりが柔らかくて
使いやすいの!

座席のリクライニングも割と細かく
動かすことができて、自分の体に
合わせやすくなってます。



トイレにはガーベラが飾ってあるし。

もお、至れり尽くせりなの💛

飛行機に滞在中、一番氣になる食事の時間。

あほで欲張りな私は、もらったメニューに載ってる
料理をぜ~んぶ食べれるんだと勘違いしてましたが
メインも副菜もどれかを選ぶんでした。

悩んだ末、野生のガチョウのローストを注文。

オードブルの皿は先に持って来てくれます。

ここに添えてあるサラダがうっひゃ~というくらい
おいしかった!

レシピ、知りたいくらいだった。

デザートはチーズの盛り合わせを選んだけど
これは、いまいちだったな。

朝食は洋食をチョイス。

和食もおいしそうな内容でしたが、まあ、
日本に戻ったら毎日でも食べれるんだし。

バターが絞り出してあるの、分かる?

朝食は、夕食に比べて感激度がかなり低下しましたけど。

そろそろ飛行機も羽田に着くという時、
ドネーションのお願いの機内放送がありました。

座席にもあらかじめ、寄付金袋が置いてあったの。

残っていたユーロは全部、孫のお小遣いにあげるよと
言ってたんですが、長女がいつなにがあるかわからんし
ちょっとくらいは持っときというので、5ユーロ札だけ
財布に残してました。

その5ユーロを袋に入れて、CAさんに渡すと、
なんかめっちゃ感激して受け取ってもらいました。

ビジネスクラスに乗る人って金持ちだと思うけど、
寄付する人、あんまりいないのかしら…?

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




ルフトハンザ インヴァイトユー ビジネスクラス

帰りの飛行機で、長女に持ち帰ってと
頼まれた大きな段ボール箱。

中には私が頼んで買ってもらったドイツの
食品もいくつか入っているけど、ほとんどは
長女が買った雑貨やクッキークリームとか
ヌテラとか。

ヌテラを2本も買うなっつ~の!

しかも、ガラス瓶で!

長女が「バギーに積んで空港まで持って行くから
大丈夫♪」「日本に着いたらカーゴがあるから、それに
乗せて、宅急便で送れば、母さんは一切重くないから!」
だそうです。

どでかい段ボール箱をバギーに積んで、バスに乗って
学校まで孫を迎えに行き、市電や地下鉄など
乗り継いで、45分ほどで空港に到着。

しかし!

国際線に乗るための場所がわからん~

表示も出てない?!

長女と2人で、懸命に探して、やっと見つかりました。

ANAで購入してるけど、帰りの便は
ルフトハンザなので、ルフトハンザのカウンターに
行くと、「これはANAだから、ANAの
カウンターへ行け」

ええ~?

で、ANAのカウンターに行ったのに、
誰一人スタッフはいないし、客も並んでないの。

おかしい・・・

30分ほど待ったけど、何の変化もない。

ぜったいここじゃないよね?!

もう一度、ルフトハンザへ戻らなきゃ!
出発の2時間前には済ませておかなきゃいけないんじゃないの?

「ANAには誰もおらん!!」
「待っても誰も来ない!」と訴えると、
「あそこにある自動の器械で手続きしろ」

もおっ、なんでそれをさっき言わないのよ。

だ~れも順番を待ってる人はいないのに、
器械でしろって言わずに、あんたたちがやってよ・・・

やっと器械の手続きが終わり、私のスーツケースを
預けるのはどこなの?と聞くと、付いてきている
孫たちも一緒に乗るんだと勘違いされて、
「子供連れはあっち」

違う!違う!
私だけ!
スーツケースと段ボール箱を預けたいの!

「なら、そこへ行って」とまたまたガラガラの
荷物計量のカウンターへ。

そこで、スタッフがこう言ったんです。

ルフトハンザインヴァイトユービジネスクラス

一瞬、えっ?と分からなくて。
まさかのグレードアップ💛

えええええっ!!!!

ビジネスクラス!!!

うっひゃ~

ビジネスクラスのチケット、写真に撮って、
FBにアップしなきゃ!と舞い上がっていると
冷静な長女が、「これって、個人情報満載じゃん」
「こんな写真、載せていいわけ、ないじゃろ」

新月の願い事に、飛行機の席がグレードアップ
しますようにと書いたけど、帰りの席で
実現して、びっくり。

しかも、たらい回しにされた後だったので、
ちゃんと飛行機に乗れるかひやひやで、
グレードアップのことなんか、完全に忘れてました。

じゃあね、段ボール箱も預けたし、
3人はまた1時間かけて家に帰らなきゃね。

下の孫は「りすのおばあちゃん、ばいば~い」と
平気のへで、手を振ってましたが、上の孫は
ぐすんぐすん、ひえ~んと去年の旅行の時と
同じようにべそをかいてました。

また、3月に会えるんだからと長女が言っても
べそべそ・・・

3人が帰って行く姿を見送った後、もうちょっと
写真を撮ればよかったと、慌てて追いかけて
みたけど、いない?!

ついさっき、この角を曲がったのに、
もういないの?

と辺りをきょろきょろしていたら、
お土産屋さんから3人が出てきて、
お互いに「なんでここにいるの?!」

長女が「いつまでもべそべそしてるから、
お土産を見て、慰めようかと思ってさ」

でも、買うわけじゃないんだし、
ちっとも効果ないと思うけどw

ついに3人と別れて、私は搭乗口ゲートへ。

途中で、天使のコスプレのきれいな
お姉さんたちが、サンタ帽子を配ってました。
お姉さんたちがはるか遠く過ぎて、どこに
いるのか、わかるかしら・・・

搭乗口待合には、すでにいっ~ぱいの人が待ってました。
ほんとに間に合ってよかったわ。

初めてのビジネスクラス♪

もう、ワクワクしすぎ~

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ