カテゴリー別アーカイブ: マクロビナチュラルスイーツ

作るのが楽しいたこやきホットケーキ



たこ焼き器でいろんな料理を作っている動画を
見たことがありますが、へえ~!こんなものも!と
思うような料理もあって、見てるだけで楽しかったです。

5年くらい前に保育園でホットプレートを買ったとき、
たこ焼きプレートがついてるのを選んでみました。

これを使って、ホットケーキミックスでなにか
作れるんじゃない?と思ったら、楽しそうで。
ちょっと高かったけど。

丸いホットケーキを沢山作って、積み重ねて
クロッカンブッシュ風にして、チョコレートを
溶かして上から、とろ~りとかけて。

一度はクリスマスでのおやつ製作に使ったのですが、
それ以来、ひっそりとしまいこんでました。

今度、園児たちのクッキングで、たこ焼きをすることに
なったので、材料を決めるために、試作してみた。

IMG_9134

いつものように、小麦粉、ベーキングパウダー、塩、
甘酒と水。
カシューナッツもフードプロセッサーで粉砕して
パウダー状にして、加えてみました。
ナッツが加わると、おいしさがかなりアップしますよね!

IMG_9137

水分量が少なかったようで、固めの生地になってしまい
あとから水を足すと言う素人みたいなことをしましたが
まあ、なんとか、うまくできました。

IMG_9133

0~2歳児たちに試食してもらいました。

2歳児はほとんどが喜んで食べてくれましたが、中にいれた
プルーンがいや!と言う子もいて、それだけ、残してる子も!

IMG_9136

0~1歳児は、口の中の水分が奪われるので、豆乳をがぶ飲み!

それでも、味は好きだったようで、せっせと飲みつつ、食べてましたよ。

クッキングでは、チーズ、魚肉ソーセージ、さつまいもを入れる予定です。

みんな、上手にひっくり返すことできるかな?

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです♡

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

1回も作らずに自分流にアレンジして、大正解♡

毛穴・乾燥 これひとつ!! 次世代型オールインワン洗顔料《プルミエグラン》

性格がひねくれているから、料理のレシピを聞いても
すぐにアレンジしてしまうんです。

アレンジするなら、まず、1度は聞いた通りに作れ!って
言われるんだけど、レシピを見たら、どんな味でどんな
ボリュームになるか、だいたい想像がつくから、
「このレシピだと園でのおやつにはちょっと物足りないかな」
とか、予想できるんです。

これ、自慢してるんじゃなくて、料理を長年やってると
だれでも、わかりますよね?

よその園でのおやつレシピで、ごま餅というのを見つけたの。

材料は、ごま、白玉粉。
タレとして、黒糖としょうゆ。

粉だけか、、、
米粉だけだと団子を作ってもボリュームが出ないから
大量の米粉が必要になってしまうの。

それで保育園では水の代わりに豆腐でこねて
ボリュームと柔らかさを出すようにしています。

と言うことで、今回もレシピを見て、これは困るわ~

なので、豆腐とついでに炊いたご飯もプラス。

まあ、餅なんだし、ご飯を足してもいいんじゃない?

けっこう、どっしりとした生地になりました。

IMG_9128

ありゃま、、、
固い仕上がりになったら、どうしよう~

スプ~ンで、ぽてっ、ぽてっと落として、焼きます。

IMG_9127

素焚糖と味醂、しょうゆをさっと煮たててタレに。

IMG_9126

甘辛くて、おいしい~

両面焼いた団子の片面にだけタレをつけます。

IMG_9129

黒ごまと白ごまの2種類作りました。

最初はぽてぽてと落としていたのですが、この生地
固いんだから、丸めることできるんじゃない?と氣づいて
丸めてみました。

やっぱり、きれいに丸めたほうがおいしそうよね!

IMG_9131

横着してて、ごめ~ん。

自分で味見した時は、うんうん、おいしいじゃん♡と
思ったけど、子どもたちはどうかな、、、?

赤ちゃんには、焼いたのを細かく刻んでみました。

煮てもないし、お湯をかけてもない。
刻んだだけ。
食べられるかな?

様子を見に行くと、赤ちゃんたちもちゃんと食べていて
お替わりもしたそう!

いつも、野菜いっぱいの給食が苦手で、今日も
「食べたくないよぉ」と泣いてた子も、もりもり!

そりゃそうだ、おなか、空いてるわ。

豆腐のおかげでふわっと、ごはんのおかげでボリューム。

2階の大きいクラスはどうかな?

保母さんの「はい、じゃあ、お替りしたい人、来ていいよ」の
声に、一斉に立ち上がって、列を作ってくれました。

赤ちゃんや小さい子どもたちにもお替りを用意してましたが
もっと!もっと!とほとんどの子が欲しがるので、お2階に
もらいに行ってきました。

ただ、難点はタレのせいで、手がねちゃねちゃになること。

皿を用意してやれよ、、、

小麦粉はアレルギーを発生したりするし、あまり良くないと
最近は米粉にスポットライトが当たってますけど、米粉も
結局は同じ、粉です。

粉は、粒のものに比べて、酸化が激しいんです。

挽き立ての米粉ならいいけど、そんなもの、
自分で挽かない限り、無理。

だから、ご飯入りのこの団子は粉の使用量を
減らせるので、いい方法だわ~と自画自賛してます♡

にゃはは、、、

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです♡

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

大失敗と思ったおやつが好評を博す



先日、自分で試作してみた苺とじゃがいものケーキ。

IMG_9033

そのレシピはカノウユミコさんのレシピで、寒天を使うので
小麦粉が少なくて済むと言うケーキなのです。

自分で作った時は、豆乳が少なくて、ぼてっとした生地に
なったので、これは間違ってるような、、、?と思ってました。

味はまあまあだったけど、甘さがもう少し必要だし、
アーモンドプードルを使わないといけないのに、ぬかで
代用したりとか、いい加減過ぎるアレンジケーキになってました~

保育園では、フードプロセッサーでアーモンドを粉砕して
豆乳の代わりにアーモンドミルク使って、さらにコクを出して
メープルシロップは高すぎて使えないから、甘酒と素焚糖で
代用して。

あんまりいい加減な変更はせず、おとなしくアレンジ。

途中で味見しながら。

うんうん、さすがにアーモンドプードル使うと、おいしいわ~

IMG_9046

砂糖も控えめにしたけど、もうちょっと加えて。

最後にアーモンドミルクで終了。
だったのに、このアーモンドミルクの量を勘違いしてて
多過ぎ!

なんか、えらく、とろとろしてない、、、?

もう一度、レシピを見たら、ぎょえぇ、、、間違ってるぅ~

柔らかすぎぃぃぃ、、、

IMG_9047

とにかくさっさと焼いて、冷やして固めなければ!

生地の水分が多いせいで、なかなか焼けない~

まだほかほかの焼き立てを冷蔵庫に入れると言う荒業!
冷蔵庫はいつもは、節電モードにしてるけど、強冷に!

だけど間に合うわけもなく、、、
おやつの時間が来て、冷蔵庫から出して、苺を飾った時は
相変わらずとろんとろん。

IMG_9048

だけど、離乳食の赤ちゃんたちは、苦労なく食べれるし
わ~いわ~い♡と、大喜びで食べてくれました。

1歳児、2歳児たちも、苺に目を奪われて、ぱくぱく。

新入園児でいまだに私の給食に慣れてくれない子も
あら不思議。
さっさと、食べてました。

苺の魔力、すごい~

2階の幼児クラスはいかがかしら、、、と恐る恐る
上がってみたら、「給食先生~、おいしいよぉ~」

え~!そう?
とろとろすぎて、食べにくくない?

ううん、全然!
おいしいから、大丈夫♡

お替わり分もきれいさっぱりなくなりました。

でも、じゃがいもでできてるので、おいしいけど
お腹いっぱいと言う子もいましたけどね。

ほんとは、しっかり固まらせて、手に持って、
スプンなしでも食べられる予定だったんだけどねぇ

一般のお菓子よりはぐ~んと甘みは少ないけど
私が作るお菓子にしては、甘かったので、それもよかったんでしょうね。

売れ残ったらどうしよう、、、とがっくりきてたんだけど
園児たちのご配慮のおかげで、捨てずにすみました。

昔は、「ほとんどの子が食べませんでしたよ」と
ゴミ箱行きのおやつ、しょっちゅうあったんですけどね、、、

私が上手になったのか、園児たちが私の味に慣れてくれたのか、、、

いつものことですが、食べてくれる園児たちに感謝しています。
ありがとうございます♡

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます。
どちらかひとつでも、クリックしてもらえると、うれしいです♡

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村