海苔の色で味がかなり違うこと、知ってた?

また保育園のおやつシリーズ。

給食でうどん、そば、スパゲティなど
麺類を出した時はおやつはおにぎりと
決めてます。

ほとんどの園児たちはおにぎりが好きだし、
もっとおにぎりの回数を増やしてもいいんだけど、
まあ、今の子どもは「おやつ=おかし」という
イメージを持っているからね。

子どもだけじゃなく、大人もそう。

だから麺の日のみ、つまり週1でおにぎりおやつです。

お盆の登園日は園児の数も少なかったので、
おにぎりじゃなく、巻きずしにしてみました。

ふだんは60人ほどいるけど、その日は40人ほど
だったので、巻きずしを14本作って。

全員登園の日に巻きずしおやつは、ちょっと難しいかなぁ

中身は、夏なのでキュウリのみ。
塩をまぶしておいたキュウリ。

シンプルだけど、おいしかったよ♪

作った本人が言うなっつ~の

使った海苔が2種類あって、10枚300円未満のと
350円くらいのと、両方使いました。

色が違うのよ。

安物は、緑色の海苔。
ちょっと高い方は、黒っぽい緑色。

海苔だけを食べてみると、味の違いが
歴然とわかります。

ま~ず~い~の~よ~

でも、巻きずしにしてしまうと、
すし飯の味も加わるので、ほとんど
味の違いが分からなくなってました。

単におまえの口がバカなだけだろ!

海苔の色が違うんだけど、写真だと
ほとんどわかりませんよね。

で、氣になる園児たちの反応は?

ほとんどの子は、わ~いきゅうりだ!
巻きずしだ!と歓声を挙げて、パクパク
食べてくれましたが、2~3人の子は
「ひとつでいい」とか、頑として食べないとか
ちんたらちんたら食べるとか。

ほんとにねぇ

たった3切れのきゅうり巻きくらい
さっさと食べてほしいよね。

まあ、みんなが毎回じゃんじゃん
お替りしまくってくれてたら、私が
天狗になって、料理の腕を進歩させようと
思わないから、考えようによっては
ありがたい存在なんですよね…

と、思うことにしてます。

今度から、食の細い子を見るときは、
「天使♡」と思おう~

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




マクロビアイスはいまいちだったのに、かき氷シャーベットは好評

保育園のおやつで、マクロビアイスを
作って出した結果。

あんまり好きじゃない・・・という
園児が数名。

正確に言うと、6人ほど?

がっかりよ。

まあ、私も残ったのを後で食べてみて、
冷たいうちは「おいしいっ」んだけど
ちょっと溶けてきてぬるくなると、
甘酒の甘みがヘンに際立って来て、
甘すぎるぅ・・・

まだまだ改善が必要な味だったわ。

まあ、たった6人だけの不評なのは
ありがたい評価だったのかも。

お替り欲しい人?と言うと、
だだだっ!!!と列に並んだ子は
20人くらいいたから、これもありがたいですよね。

で、次に、夏祭りで残っていたかき氷蜜を
使って作ったシャーベット。

メロン味蜜といちご味蜜を使い、豆乳も
加えて混ぜてるだけ。

途中2回ほど混ぜて空気を含ませて、
ふわっとおいしくしたつもり。

これがねぇ

アイス以上に好評だったのよぉ

なんでよぉ~!

手作りアイスより、市販蜜の方がいいのよぉ~

しくしく・・・

写真は撮り忘れてるみたいなんだけど
赤シソジュースでもシャーベットを作りましたが
ちょっと渋さがあるせいか、こっちも
やや不評氣味。

なんかねぇ…

ヘルシー&全力投球のマクロビアイスより
いい加減&市販品のシャーベットの方が
子どもの口に合うのかぁ

私の技術も料理の腕もまだまだ未熟だなぁ
と、いささか落ち込んだ今年の夏の思い出。

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




アリサラダもあり、北極コンビニもありの楽しい浜田

ケンボローでは、なにがおいしいのか
熟知している浜田人が、注文してくれました。

3種揚げ、ハンバーグ、生姜焼き、
サラダ、ごはん。

まずはサラダが来て、「ドレッシングを
掛けて召し上がってください」と
説明を聞いていたら、「アリがいる!」

けっこう大きいアリがトマトの上に鎮座している!
分かる?右のトマトにいる黒いアリ。

ひえ~!
お店の人、大慌て。

すぐに作りなおしますから!

なかなか来ないねぇ
アリをさっ!と取って、ささっと洗って
持って来てくれたらいいんだけど。

いえいえ、そういうわけには。
と、新しいサラダが来たのを見ると、
さっきより、具が増えとる!

ヒレトンカツが分厚くてサクサクでめっちゃおいしかった!
みんな、大絶賛。
生姜焼きもタレの味のバランスがすごく良くて、
こっちも大絶賛なお肉でした。

 

おいしいとんかつをご馳走になったあとは、いざ!
国府海岸へ。

私は神楽を見るのは初めて。

実は、「今回だけ見ればいいかな」
「一度は見ておけばいいかな」
と軽い氣持ちで来たのですが、

にゃんと!

めっちゃ、おもしろかった。

神楽がこんなに興味深い踊り(踊りというのかな?)
だとは、予想していなかった!

車に乗せてくれた友達は2回目なのですが
遠く福岡から浜田まで車を運転してでも
見に行きたいと思う氣持ちがわかった。

夜8時から始まり、朝の4時過ぎに終演。

夏の海岸で過ごす夜はだんだん寒くなって
「次回は毛布持参だ!」

慣れてる人は座椅子やら枕やら掛け布団やら
ここは自分の家?と間違うくらい家具を
持ち込んでました。

家に持ち帰った時、砂だらけになっていそう。

演目の途中で、寄付金をしてくれた人の
名前を読み上げるんです。
〇〇さま、△△円、くだりおかれました。

あ~、このセリフ、ちょっと違うかも。

最低1000円で最高5万円だったような?

最初はふ~ん、、、と聞いていたのですが
最後の最後に「こんな楽しいものを
見せてもらってタダで帰ったのでは
申し訳ない」な氣持ちになったので
1000円ですが、寄付してきました。
もうすでに寄付金台帳も片付いていたくらいの最後に。

神楽って神様へお供えする踊りなんだと
思うので、こうやって、毎年、神楽団を
招いてイベントを続けるのは、神様に
繋がれるありがたい仕事ですよね。

見かけは1円の得にもなってないかも。
でも奥深くで、御神徳をいただいているんでしょう。

神様の御用は裏方に回るほうが
いいけど、それでも、こうして
呼んでもらえて、渋滞で無理かと
諦めていたけど間に合って、その場に
居合わすことができたのは、すっごく
うれしかったです。
呼んでくれた人、車に乗せてくれた人、
ほんとにありがとう♡

しかし、お腹空いたわ・・・

次回は、重箱に弁当作ってこなきゃ。

あっ、もちろん、屋台も出てるんだけど
たぶん、私の口とは対極的なので、
できれば、自分が作ったのを食べたいかな♡

帰りも浜田駅まで送ってもらい、
コンビニで買ったおにぎり3個を食べて、
添加物まみれでも滋味のように
ありがたく胃袋に染み入りました。

このコンビニ、北極か!と言うくらい
冷房効きすぎて、余りの寒さにおにぎりを
買ったら、即退店。

入る前は、「お土産も売ってるんだ」と
外から見えていたので、買おうかと
考えていたのに、寒すぎて、土産のことも
頭から吹っ飛んでしまってたわ。

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ