タグ別アーカイブ: 定期預金

6%の予定が5%になりそう?

ホテルの前にはツアー主催者さんが手配された
運転手さんが待っていてくれ、他のみんなが
宿泊しているホテルへ連れて行ってくれました。

車に乗る前に、ホテルの前で写真を♪

いよいよ、これから銀行へ行き、口座を開いて
定期預金をするんです。

これは銀行の外観。
正面から撮らず、横の堀から撮っているので
建物の大きさがわかりにくいんですけど、
かなり大きな建物でしたよ。

銀行の内部の写真は撮ったらだめらしいのだけど
行員さんが部屋から出た隙に、テーブルの上の
写真を1枚だけ。

衝立の向こう側にも日本人グループがいて
私たちと同じように定期預金口座を開いていました。

このアグレダ銀行、小金持ちの日本人に
金利の良さが知れ渡ってるみたい?

お金のセミナーでこのアグレダ銀行の定期預金の
話を聞いたときには、金利が7%でしたし、
最初は7.5%だったんですって。

でも今回、既に6%に落ちてしまってました。

国のレベルが先進国に近づくほど、定期預金の
金利は下がって行くのが世の常なんです。

しかも、この6%の利子から更に税金が14%
引かれてしまいます。

まあ、日本でも20%引かれるんだし。

では、定期預金が満期になったとき、
どうやってお金を引き出せばいいの?

日本でもコンビニのATMで引き出すことが
できます。
もちろん、日本円で。

だって、日本のコンビニのATMには米ドルは
入っていませんからね。

その日のレートで換算して、引き出すようになります。

引き出すためには銀行カードが必要。
そのカードを作るためには、さらに50ドル必要。

え~ん、、

こうして、どんどん金利6%丸々から遠ざかっていく~

利子は日本の銀行のように1年後にまとめて
付くのではなく、3ヶ月ごとに付きます。
複利で元本に組み込まれず、普通預金口座の
方へ入ってしまうので、時々、まとめて
定期預金の方へ戻してやらないと、損。

しかも、これをするのは実際に銀行の窓口に
行って、手続きをする必要があります。

委任状を書けば、だれかにやってもらうことも可能。

う~む。

ただで?

な、訳ないか。

委任状は日本へ書類を送ってもらえば、自宅で書いて
カンボジアへ郵送して、カンボジアの人がその委任状を持って、
銀行へ行き手続きをしてもらうのです。

この銀行ツアーの主催者さんがカンボジアに
事務所を作っていて、その手続きをする人が
いるので、この事務手続きをお願いするかどうかの
確認がありました。

カンボジアの人に仕事を作ってあげる目的だとか。

え~ん、、

また、丸々金利6%から遠ざかっていく~
と、ケチなことを考える私。

今回のアグレダ銀行の女子行員さんの化粧や
ファッションなどを見てて、彼女たちは
カンボジアの中でも選ばれし者たちなんだなぁってこと。

シャネルのピアスやペンダントを付けてる人、多し。

彼女たちのお給料は私より多いような氣がするわ。



日本の銀行って、お客様は神様ですみたいな
態度で接してくるけど、このアグレダの彼女たちは
「はっ?おまえら、もっと英語をまともに話せるように
なってから、来いっつ~の」「日本にはこんなに
高金利な定期はないだろう」的な上から目線なのよ~

お腹の大きい女子行員が3人くらいいて、日本語通訳さんに
聞いてみました。
「産休はどれくらいあるんですか?」
「え~?よくわからないけど、3ヶ月くらいじゃないでしょうか?」

3ヶ月?!
み、短い、、、

母乳やりたい人はどうするんですか?!と追及したけど
「いや、僕にはわかりません」

子育ては母親じゃなく、おばあちゃんとかが
やってくれるのかしら。

まあ、せっかく手に入れた高給取りの銀行員の
仕事を手放したくはないよねぇ

まあ、そんなこんなで、金利6%が実質は5%に
なりそうな感じなんですが、それでも日本よりは
いいですよね。

この日、銀行に入ったのが9時過ぎで、手続きが
終わったのが、2時ごろよぉ

お腹空いたよぉ

いつも、クリックしていただき、ありがとうございます∞

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ