あなたの家で料理します

あなたのおうちに伺って、夕食もしくは
昼食を作りますと言っても、どんなシステムに
するか、曜日とか時間とかもまったく考えてないんです。

若いお母さんたちは、時短料理を知りたいとか
子どもたちが野菜料理を食べてくれるように
なってほしいとか、悩みはあると思うんですが、
共働きしていたら、ゆっくり丁寧に時間をかけて
料理するのが難しい。

つい、仕事の帰りにスーパーでお惣菜を買ったり、
それだけ使えば味付けはおっけ~な調味料を
買ったりされると思うんです。

麻婆豆腐の素とか青椒肉絲の素とか、確かに
すごく便利だし、安いし、夫も子どもも喜んで
食べてくれるから使いやすい。

でも、それらの素に使用されている食材は
どちらかというと粗悪な商品だし、中国産が
多かったりします。

どんなに粗悪な食材でも白砂糖と油を多く
使えば、それなりのおいしさになるんです。

中国産の食品を食べ続けていると、体や精神が
中国礼賛になってしまいます。

なに、オカルト的なこと、言ってんだよ!と
バカにしました?

今の日本、中国製の商品があふれかえっているじゃない。

100均の商品にしてもそうだし、食品も中国で作ったり
とにかく中国に侵略されてる。

だから、日本の企業や土地が中国に買収されたり、
企業スパイが入り込んでいたりしても、氣づかない。

日本人の体も精神も中国に同化し始めているからなのよ。

河添恵子先生も言われてますよ。

日本、十分に氣をつけないと香港のように絡め
とられてしまうって。

中国の李鵬元首相はオーストラリアでオフレコで
「日本なんかもうすぐ無くなる国だから」と
言ったそうですし。

ごめん、ごめん、話がめちゃ脱線してますね。

出来合いの食品を買うのをなるべく控えた方が
いいってことを言いたかったんです。

それはわかっているけど、いつも同じおかずに
なってしまう。
仕事から帰ってきて急いで料理したいけど、
子どもが早く食べたい!とせがむ。
そもそも、料理が苦手。

そんなおうちに行って、私が代わりに
料理しますので、そのやり方を見て
もらうと、あらっ?意外と料理って簡単?

そんなに難しく思わなくてもよかった?

冷蔵庫にドレッシングやらソースやら
いっぱい揃えていたけど、必要ない?

子どもが野菜を自分から食べてくれるように
なった!

多分、そういうマジックみたいなことが
起きてくると思います♡

もちろん、1回や2回ですぐにマジックは
起こりませんよ。

サプリメントでも最低3か月は飲んで
くださいと言われるじゃないですか。

食事療法も、血液が変わるのは3か月
掛かると言われますしね。

おうちに行って食事を作ると言っても
毎日するわけじゃないので、家族の
舌が変わるのも時間がかかると思います。

食べるものが変わってくると、体臭も
減ったり風邪をひいても悪化しにくく
なったりなど、健康状態も徐々に改善
していくんです。

そうやって波に乗ってきたら、料理も
楽しくなるでしょう♪

そこまで行くと、私が作りに行かなくても
大丈夫になります。

私が保育園で給食を作り始めたころは、
ほんっとにひどい味で、あの頃の園児には
土下座して謝らないといけないくらい。

お替り続出になるのに、2年以上かかりました。

時間、かかりすぎよね・・・

あの頃の経験があるので、市販の味に
慣れている舌を推奨する味へどうやって
移行してもらえばいいのか、
お伝えできると思ってます。

そうは言ってもどんな味の料理を
作られるのか不安。

夫や子どもがその味を氣に入ってくれるか
分からない。

当然、不安ですよね。

最初の2回はお試し価格で、調味料は
持ち込みますので、それを使って作る
料理を食べてみてください。

家族のみんなが、これくらいなら
続けて食べてもいいかなと思ったら、
次からは1か月ごとの契約になります。

お互いの都合のよい日にちを選んで
作りに行かせていただきます。

週に何回作りに行くかは、希望の
回数にできるだけ添いたいと思っていますが
週に2回くらいですかね。

私の家の超ご近所でしたら、毎日でも
行きますけど♡

このブログを見てくれた友達が、
「家に来て料理を作ってほしいという
人、いるんじゃない?」
「そういう仕事もしてみたら?」
と、言ってくれたので、急遽
思い付いて、書いているので、
システムは今後も変わっていくと
思ってます。

料金もいくらにするか、こうやって
書きながらもまだ決めてない。

そもそも、需要があるのかどうかも
わからん。

まあ、興味がある方は、ご連絡ください。

このブログのデザインをしてくれてる
人によると、お問い合わせページが
できてるそうなんですが。

お問い合わせページが見つからなかったら
コメントくださいませ~

Category